クレイトスの過去を描く前日譚に?『God of War: Ascension』追加ディテール | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

クレイトスの過去を描く前日譚に?『God of War: Ascension』追加ディテール

家庭用ゲーム PS3

Amazon.comからボックスアートやティーザートレイラーがリークしたGod of Warシリーズの新作『God of War: Ascension』。ソニーから間もなく公式発表が行われるはずですが、トレイラー中で流れるダイアローグ文や、非常に短い内容ながら製品概要文が見つかったので、それらの翻訳文を以下にまとめました。



■トレイラーのナレーション文

“オリュンポスの厚い壁を打ち崩し、生ある者から神へと変わったクレイトスの伝説は、多くの人々に知られている。だが、クレイトスが“Ghost of Sparta”として知られる怪物になる以前の話も存在するのだ。それは怒りが彼を飲み込む以前の事。彼が自分を苦しめる狂気に抵抗し、不当な神々との血の誓約を破棄しようとしていた時の事。彼が血の束縛から解き放たれようとしていた時の事……”

■製品概要

“シリーズで最も野心的なGod of Warアドベンチャーで、クレイトスと共に自由と償い、家族への仇討ちと真相解明を探し求めよ”

これらの内容から、『God of War: Ascension』はゴッドオブウォートリロジー以前のクレイトスを描いた、前日譚となる可能性が高いと海外ファンの間では指摘。また、SCE Santa Monica Studioが引き続き開発を担当するかどうかにも注目が集まっています。

余談ですが、今回の情報リークを受けてSCE WWSプレシデント吉田修平氏は、「やれやれ(Sigh)」とTweetしています。(via: Examiner, )


【関連記事】
『God of War: Ascension』の商品ページがAmazonに掲載、トレイラーもリーク
海外PlayStation公式Facebookでまもなく行われる新発表の新たなヒントが浮上
『God of War』関連か、海外PlayStation公式Facebookで謎のイメージ告知
『God of War』ディレクターのCory Barlog氏が『Tomb Raider』のスタジオに移籍
噂: 南アフリカの小売店で『God of War IV』が予約受付
Ready at Dawn Studiosが現在開発中の新作は“次世代コンソール”向け
噂: 作曲家の履歴書に『God of War IV』の名前が記載
噂: 『God of War IV』ではクレイトスと弟デイモスによるオンラインCo-opが搭載
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

    SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  2. 世界観構築の鍵に迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け発売カウントダウン映像

    世界観構築の鍵に迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け発売カウントダウン映像

  3. 「EA パブリッシャーセール」がPS Storeで開催!―PS Plus会員は一部タイトルがさらに10%オフに

    「EA パブリッシャーセール」がPS Storeで開催!―PS Plus会員は一部タイトルがさらに10%オフに

  4. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  5. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  6. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  7. 日本のSFアニメから影響を受けた変形戦闘機STG『宇宙戦士ガラクZ』PS4で2月23日配信

  8. プレイヤーの個性を引き出す『フォーオナー』カスタマイズ要素紹介映像

  9. PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

  10. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top