ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『Prototype 2』

PC Windows


Game Informer: 8.5/10
『Prototype 2』は完璧にフランチャイズを一新させた。メカニックは初代作品で求められていた形となっているし、強力無比なパワーを使う魅力にはどんなプレイヤーも抗えない。もし君がイマイチだという評判を聞いて一作目を敬遠していたのなら、この続編へ飛び込むことに躊躇してはいけない。巧妙な解説映像のお陰で今作からはじめる人も物語に追いつくことができるので、この究極のウイルスパワーを体験しない理由は存在しないだろう。

Destructoid: 8/10
『Prototype 2』はより洗練され多様性も増しており、結果的には前作よりも優れた作品となっている。初代作品で出来ることの多くを再び体験するのはイマイチだし、一貫して混沌とした作品であるがゆえに新たな高みには到達しておらず、中だるみもある。だがそれでも本作は、最強の兵士となる妄想をするようなプレイヤーを血みどろの破壊祭りで楽しませてくれる。前作の新装版であると言いはするが、『Prototype 2』は私が続編で望んでいたような賞賛に値いすべき一歩を進んだ。Mercer Virus、被害者、そして感染者たちの要素はさらに広げていくことが出来ると思うし、愉快な殺戮を終えた今、次にどんなものがくるのかとても興味があるよ。

IGN: 7/10
『Prototype 2』のような手法にはインパクトが無い。Hellerをレベルアップさせサイドクエストも全てプレイし楽しんだが、そのどれもが私にとって大切なものとはならなかった。実績解除で努力したことは良いとしても、大量かつ不毛なサイドミッションや罵詈雑言のような台詞を私が覚えているかどうかは微妙なところだ。『Prototype 2』は楽しい、だがそれは確実に忘れ去られるような体験だろう。




◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

PS3/Xbox 360版が4月24日、またPC版が7月より発売される『Prototype 2』の海外レビューハイスコアとなります。本作は2009年に発売されたオープンワールドアクション『Prototype』の続編タイトル。前作はその血みどろな暴力アクションやMercer Virusによる多彩な変身能力が発売前からトレイラーで注目を集め、新規IP作品としてMetaciritcにおけるポジティブレビュー(7.5/10以上)評価を獲得。またローカライズを願う声が挙がるなど、未発売ながら国内でもある程度の知名度と人気がある作品となっています。

今作『Prototype 2』の評価は、PS3版8.2/10(レビュー数13)、Xbox 360版7.8/10(レビュー数28)となり、前作から大きなスコアの伸びは見せなかったものの見事ポジティブレビュー評価を獲得。前作主人公への復讐という意外性のある物語、また戦闘カメラの改良や各種要素の追加など、暴力的なアクションの魅力はそのままに多くの洗練が成されていると各種レビューで高評価を受けています。一方で基本的なゲームプレイは前作と同じであるとの評価も多く下されていますが、Game Informer(前作7.3/10)などでは“前作よりも洗練された”という部分が高く評価されており、2009年に初代を購入しようかどうかを真剣に迷っていたユーザーには良い買い時かもしれません。
(ソース: Metacritic)


【関連記事】
『Prototype 2』新アビリティ“Pack Leader”を紹介する最新トレイラー
すべてを失った主人公の復讐を描く『Prototype 2』実写トレイラー!
マシンガンからロケットランチャーまで撃ちまくりな『Prototype 2』最新トレイラー
『Prototype 2』はゲームが大きいためデモの配信はなし
短いながらも迫力のシーンを収録『Prototype 2』最新ゲームプレイ映像
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. PC版『Fallout 4』に1.6アップデートのベータ版が配信―プレイ終了時の自動セーブ実装など

    PC版『Fallout 4』に1.6アップデートのベータ版が配信―プレイ終了時の自動セーブ実装など

  2. 『シヴィライゼーション VI』「改善」特化の新ユニット「Builders」海外向け紹介映像

    『シヴィライゼーション VI』「改善」特化の新ユニット「Builders」海外向け紹介映像

  3. 『Overwatch』ランク戦に不具合発生も修正完了、一部マップのレート問題が解決

    『Overwatch』ランク戦に不具合発生も修正完了、一部マップのレート問題が解決

  4. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  5. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  6. 『Total War: WARHAMMER』新DLC「Blood for the Blood God」リリース―手足が飛ぶゴア表現追加

  7. 【UPDATE】PC版『オーバーウォッチ』新パッチ配信!待望の「ライバル・プレイ」追加

  8. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

  9. 船を建造して冒険! 海洋ADV『The Last Leviathan』が早期アクセス開始

  10. ギーガーやベクシンスキーを思わせる新作ホラー『Scorn』最新ティーザー!―不気味すぎる世界観

アクセスランキングをもっと見る

page top