ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Battlefield 3』最新DLC“Close Quarters”が国内で配信決定

May 01, 2012(Tue) 13:38 / by Rio Tani


本日EA Japanは、『Battlefield 3』の最新拡張パックとなる“Close Quarters(クローズ・クォーターズ)”を、日本国内でも海外と同時期の2012年6月に配信すると発表しました。DLCの予価は1,500円(PSN / PC)/1200マイクロソフトポイント(XBL)となり、具体的な配信日は後日改めて発表予定とのこと。

日本向けの公式ディテールを以下よりご覧ください。

シリーズ初の近接戦闘に特化したDLC
「バトルフィールド3」では今年3つの新しいテーマを題材にした拡張パックを順次配信します。Frostbite 2エンジンのパワーを活用した革新的なゲームプレイ、新しいゲームモード、新しい環境演出を戦場にもたらします。

第1弾となる「クローズ・クォーターズ」(PSN, Xbox Live, PCにて6月配信予定)は、タイトルの示すとおり近接戦闘(クローズ・コンバット)を題材にしており、舞台を兵士や兵器が縦横に活躍する広大な戦場から、行動環境が限定された屋内における歩兵戦にフォーカスをあてています。

「クローズ・クォーターズ」では、壁に穴があき、破片が飛び散り、家具などあらゆるものが破壊されて粉じんが舞う狭い屋内で展開される銃撃戦を存分に楽しめる仕様になっています。新しいゲームモード、4つの新マップ、ACW-Rカービンライフル、L86LSW軽機関銃など10の新しい武器、5つのドッグタグ、10のアサインメントが含まれます。もちろん武器などはBF3既存のマップやゲームモードでも使用可能です。

HDデストラクション
Frostbite 2エンジンの持ち味を活かした「HDデストラクション」効果を新たに適用、バトルフィールドシリーズならではの破壊による見た目の変化に加え、壁に穴をあけてそこから銃撃をおこなうなど、プレイヤーの戦略性を更に広げるゲームプレイを実現。戦闘が激化するにつれ、破壊によってマップ構造が刻一刻とかわる、従来のFPSにはない対戦が楽しめます。

コンクエストドミネーション
コンクエストモードを近接戦闘用にデザインしなおした、コンクエストドミネーションを新たなゲームモードとして追加しています。

新しい武器
AUG Assault Rifle
SCAR Assault Rifle
ACW-R Carbine
MTAR-21 Carbine
M417 Sniper Rifle
JNG-90 Sniper Rifle
L86LSW Machine Gun
LSAT Machine Gun
M5K Tactical Machine Pistol
SPAS-12 Shotgun

(ソース: プレスリリース)


【関連記事】
『BF3』拡張“Close Quarters”の新マップDonya Fortressが情報解禁!
延期していた『バトルフィールド 3』追加ダウンロードコンテンツ&パッチが配信開始
室内を走りまわる『Battlefield 3』拡張パック“Close Quarters”直撮りゲームプレイ映像
PS3/360『Battlefield 3』の最新パッチ“v1.04”をチェックする検証映像が公開
『Battlefield 3』レンタルサーバーシステム解説トレイラー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image