ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Stuart Black氏が手がけるWWIIシューター『Enemy Front』のゲームプレイ映像が公開

May 04, 2012(Fri) 04:05 / by RIKUSYO


City Interactiveの新作WWIIシューター『Enemy Front』のウォークスルー映像及びゲームプレイ映像が公開されました。ウォークスルーではデザイナーのStuart Black氏による解説が収められています。



またGame Informerでは最新スクリーンショットとともに幾つかの詳細も明らかにされています。

■ 10の異なる敵クラス

 * 一般的な兵士から負傷した仲間を助けるために戦場を駆け回るメディック、援軍を呼ぶために笛を吹いたり照明弾を撃つ兵士などが登場。
 
■ ゲーム開始時に選択できる3つの異なるプレイスタイル

 * Hope - 体力は自動回復

 * Honor - 体力の自動回復はなし。拾って使用できるヘルスパックが登場。

 * Glory - ヘルスパックが重要となり、更に照準とHUDも表示されない。最もシネマティックな経験が提示される。
 
■ AIはできるだけ予測不可能なものになる。

■ シングルプレイヤーキャンペーンは11時間ほど。


その他のスクリーンショットはこちらで御覧ください

『Black』を手がけたStuart Black氏による『Enemy Front』は果たしてどのようなゲームとなるのでしょうか。本作はPC/Xbox360/PS3で2012年に発売予定です。
(ソース&イメージ: GameTrailers, Game Informer)


【関連記事】
『Black』のデザイナーが手がける新作WWIIシューター『Enemy Front』が正式発表
『Sniper: Ghost Warrior 2』の発売日が8月に決定、最新ショットも着弾
City InteractiveがXBLA/PSN向けの新作Sci-Fiシューター『Alien Fear』を発表
City InteractiveがPC向け新作F2Pシューター『World of Mercenaries』を発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image