“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

新作ギャングシミュレーション『Omerta: City of Gangsters』のXbox 360版発売が決定

May 19, 2012(Sat) 01:16 / by RIKUSYO


Kalypso Mediaは今年3月にPC用タイトルとして発表された『Omerta: City of Gangsters』をXbox 360でも発売する事を発表しました。

本作は『Tropico 3』や『Tropico 4』のHaemimont Gamesが開発を手がける、1920年代のギャングをテーマにしたシミュレーションゲーム。プレイヤーは酒の密売や違法ボクシング、暗殺や強盗といった裏稼業を経て組織を拡大、帝国を築き上げます。

戦闘はターンベースのタクティカルRPGとなっており、銃撃戦で弾丸の嵐から身を守るカバーシステムや敵をこっそり始末するステルスシステムなどを特徴としています。シングルプレイヤーは15時間以上、対戦及び強力モードを含むマルチプレイヤーも搭載されています。

『Omerta: City of Gangsters』は2012年秋の発売を予定。
(ソース: Joystiq)


【関連記事】
陽気な音楽に乗せて…『Omerta: City of Gangsters』のデビューティーザーが公開
1920年代のギャングを描く新作ストラテジー『Omerta: City of Gangsters』が発表
ヴァンパイアの戦いを描くステルスアクションRPG『DARK』が発表
大海原を駆ける海洋シミュ『Port Royale 3』最新ゲームプレイ映像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image