ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ubisoftが『Brothers in Arms: Furious 4』の商標を放棄

PC Windows

E3 2011で正式発表されて以来、最新情報が全く出てこない『Brothers in Arms: Furious 4』ですが、パブリッシャーのUbisoftが本作の商標を放棄していた事が明らかとなりました

これによりタイトルの変更、更には開発中止の可能性も囁かれていますが、Ubisoft及び開発を手がけるGearbox Softwareは本件に関するコメントを控えています。

これまでのシリーズとは大きく異なる雰囲気で注目を集めていた『Brothers in Arms: Furious 4』。果たして本作に一体何が起きているのでしょうか。
(ソース: superannuation via Game Informer)


【関連記事】
E3 11: チェーンソーに火炎放射器!『BiA: Furious 4』のスクリーンショットが公開
E3 11: トレイラーも公開!『Brothers in Arms: Furious 4』が発表
PAX 10: Gearbox SoftwareのBrian Martel氏が『Brothers in Arms』の新作について言及
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

PC アクセスランキング

  1. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

    CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  2. 強烈ニンジャFPS『Shadow Warrior 2』怒涛ロングゲームプレイ!

    強烈ニンジャFPS『Shadow Warrior 2』怒涛ロングゲームプレイ!

  3. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

    非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

  4. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  5. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  6. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

  7. 先生、あともう1ターン…歴史学習用『CivilizationEDU』米高校向けに提供へ

  8. PC版『Overwatch』海外向け公開テスト始動、ランクマッチなど新要素も

  9. 船を建造して冒険! 海洋ADV『The Last Leviathan』が早期アクセス開始

  10. リマスター版『スカイリム』無料アップグレードにCS版が無い理由は?

アクセスランキングをもっと見る

page top