“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Blizzard、『Diablo III』のアカウントハック被害に対する声明を発表

May 22, 2012(Tue) 13:28 / by Rio Tani

Diablo III』のプレイヤーから報告されていたアカウントハックの被害を受けて、公式フォーラム上でBlizzardのコミュニティマネージャーより声明が発表されました。以下がそのディテール。

■ Battle.netやDiablo IIIでセキュリティー侵害の恐れがある最近の報告に関して現在対応中

■ 『World of Warcraft』の拡張パック等これまでの新作ゲーム発売時にもアカウントハックの被害報告が増えた事例があり、今回の『Diablo III』で発生している問題も全く同じと見ている

■ プレイヤーのBattle.netアカウントの安全が維持できるように、可能な限りあらゆる手段を講じる

■ 公式サイトのセキュリティー対策ページで案内されている内容を確認すること(公式ツールの導入、ウィルス・マルウェア対策、ハッキング被害にあった際のトラブルシューティング等)

■ アカウントハックに対しては(パスワードに二重のロックを施す)公式のセキュリティーツールBattle.net Authenticatorの導入が効果的。スマートフォンがあれば無料AppのMobile Authenticatorをすぐにインストールできる

■ 新たなセキュリティーサービスBattle.net SMS Protectの導入も推奨。携帯電話上で利用できるSMS Protectでは、ロックされたアカウントの解除、アカウント名の再取得、パスワードのリセット、紛失したAuthenticatorの削除、またオプション設定でアカウントに異常なアクセスが検知された際にテキストメッセージを送信する機能もあり

■ この他にBattle.net側でもプレイヤーを守る対策が備わっている。普段と全く異なる場所からアクセスするなど普通ではないログインアクティビティがあった際、秘密の質問の回答を求めたり、パスワードリセットが自動で実行される

声明は以上のような内容となっていますが、一部で指摘されるパブリックゲームのセッションIDによるハックの可能性など、問題の具体的な原因への言及はなく、被害の全貌は特定できていない様子。今後の更なる詳細の発表が待たれます。(ソース: Diablo III Forums: Battle.net Account Security & Diablo III)


【関連記事】
『Diablo III』でアカウントハックが多発、Blizzardも問題を認識
『Diablo III』にて最高難易度Infernoが攻略完了、早くもソロでのクリア報告も
『Diablo III』リリース記念!約5時間に亘る『Diablo I・II』のマラソンプレイ映像が公開
Game*Sparkリサーチ『Diablo IIIの公式RMTについてどう思いますか』結果発表
『Diablo III』に恋人を奪われた女性にバイブを贈る企画が実施−フランス
『Torchlight II』のウィークエンドベータテストが本日深夜から開催
Blizzardが『Diablo III』ローンチの混乱について謝罪、RMオークションは開始延期へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image