噂: SCEA社員の経歴に『グランツーリスモ6』の名前が記載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: SCEA社員の経歴に『グランツーリスモ6』の名前が記載

ニュース 最新ニュース


未発表でありながら、ポリフォニー・デジタルの山内一典氏からは既に開発が明言され、いくつかの手掛かりも見つかっている『グランツーリスモ6』。新たにSCEA社員であるBrian Dunn氏のLinkedInプロフィールにその名前が発見されました。

この人物はマーケティングやプロジェクト管理を行うブランドマネージャーの役職で、『人喰いの大鷲トリコ』や『風ノ旅ビト』、『MotorStorm』などにも関与、現在担当中のプロジェクトのひとつとして『グランツーリスモ6』を記述していたそうです(既に削除済み)。

つい先日も、ある開発者がLinkedInでPS3を“PlayStation 4”とタイポしたために一部で注目を浴びてしまう事例があったことから、今回も類似ケースの可能性は拭えないものの、Dunn氏のプロフィールには過去の『GT』シリーズにも携わった経歴が別の項目に記されているため、発見者はおそらくタイポではないと主張しています。(ソース: NeoGAF via VG247)


【関連記事】
噂: ポリフォニーが『グランツーリスモ6』のために撮影作業中
お買い得特別パッケージ『グランツーリスモ5 Spec II』2012年2月2日発売決定
山内一典氏: 『グランツーリスモ6』の開発はもちろん既に進めている
山内氏: 『グランツーリスモ6』を今世代中に発売できるかは未定
SEMAショーの『Gran Turismo Awards』に参加した山内氏の密着映像
山内氏:『グランツーリスモ5』は未だ開発中、『グランツーリスモ6』の“開発”も開始
《Rio Tani》

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『ファイプロ』復活か!? スパイク・チュンソフトが「謎のサイト」をオープン―GDCでの発表を示唆

    『ファイプロ』復活か!? スパイク・チュンソフトが「謎のサイト」をオープン―GDCでの発表を示唆

  2. 『Horizon Zero Dawn』PS4とPS4 Proの比較映像―より立体的に描写されている!

    『Horizon Zero Dawn』PS4とPS4 Proの比較映像―より立体的に描写されている!

  3. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

    PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  4. 『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

  5. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  6. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』特設サイトでゲーム内報酬をGET!

  7. 『H1Z1』が2つのゲームに分割―『H1Z1: King of the Kill』『H1Z1: Just Survive』として再登場

  8. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  9. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発表!

  10. 牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語実装間近か―ニンテンドースイッチ版にも言及

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top