ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハリウッド映画版『ワンダと巨像』に進展、『クロニクル』の監督がメガホン

ニュース 最新ニュース

かつてゲームファンから非難の嵐を浴びた『ワンダと巨像』のハリウッド実写映画化プロジェクトですが、実に数年ぶりに続報が到着しました。

Deadlineの新たな報道によると、超能力映画『Chronicles(クロニクル)』のヒットで鮮烈なハリウッドデビューを飾ったJosh Trankが、映画版『ワンダと巨像』のメガホンを取るべくソニー・ピクチャーズとの契約書にサイン。

プロデューサーには『パブリック・エネミーズ』等の大作を担当したKevin Misherの名前が挙がっており、現在スタジオは脚本家選びの最中とのこと。

Josh Trank監督はPS2の『ワンダと巨像』が2005年に発売されて以来ゲームのファンであるそうですが、『Chronicles』の成功により業界の引っ張りだこで、『スパイダーマン』のスピンオフや『ファンタスティック・フォー』の新作にも監督として抜擢されています。(ソース: Deadline: ‘Chronicle’ Helmer Josh Trank Takes On ‘Shadow Of The Colossus’ For Sony Pictures via Eurogamer)


【関連記事】
『ワンダと巨像』ハリウッド映画化にゲームファンから非難の嵐。脚本家が弁明
『ワンダと巨像』がハリウッドで映画化決定。壮大なファンタジー作品に…?
ハリウッド映画化に待った!Mega64による『ワンダと巨像』ライブアクション
上田文人氏がソニーを退社、『トリコ』の開発は継続−海外報道
海外レビューハイスコア『ICO/ワンダと巨像』
噂: 実写映画版『鉄拳』の続編が計画中、『マッハ!』の監督に白羽の矢
映画版『アンチャーテッド』のエレナ役候補はスカーレット・ヨハンソン?
カプコン、『ストリートファイター』の新たな実写映画化プロジェクトを計画中
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. インサイダー登録者向け『バトルフィールド 1』OBTは1日早く先行実施!

    インサイダー登録者向け『バトルフィールド 1』OBTは1日早く先行実施!

  2. 『レインボーシックス シージ』最新アプデ配信時間が告知―日本語パッチノートも

    『レインボーシックス シージ』最新アプデ配信時間が告知―日本語パッチノートも

  3. 『Star Citizen』アルファ版2.5が配信開始―アウトロー向け新ステーションなどが実装

    『Star Citizen』アルファ版2.5が配信開始―アウトロー向け新ステーションなどが実装

  4. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  5. Wargamingの新作4Xストラテジー『Master of Orion』がSteam正式リリース

  6. 『Titanfall 2』テックテストの日程が正式発表!海外向けトレイラーも

  7. PC版『Mortal Kombat XL』オンラインβ開始、Steamリリースが濃厚に

  8. 噂: 『Duke Nukem』謎のカウントダウンの正体を海外サイトが報告

  9. 【GC 2016】スター・ウォーズの世界をVRで!『Star Wars Battlefront Rogue One: X-wing VR Mission』体験レポート&開発者インタビュー

  10. 『DARK SOULS III』最新レギュレーション1.09配信決定―性能が大量調整

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top