“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

プレイヤーは2歳児…一人称視点ホラー『Among the Sleep』のティザー映像が公開

May 30, 2012(Wed) 10:32 / by ishigenn


ノルウェーのデベロッパーKrillbite Studioは、第1弾タイトルとなる一人称視点ホラー『Among the Sleep』の初となるティザーゲームプレイトレイラーを公開しました。対象プラットフォームはPC/Mac、リリースは2013年を予定。本作の存在は昨年2月に同スタジオより正式発表されていましたが、動く映像が公開されるのは今回が初となります。

映像公開で『Amnesia』に続く異色のサバイバルホラーになるのではと海外で話題になっている本作は、プレイキャラクターが2歳児の幼児であることが最大の特徴。開発のKrillbite Studioによれば、ゲーム中には非現実的なモンスターや変化する環境要素がフィーチャーされており、夢と現実の入り交じった恐ろしい世界が描かれるそうです。

よちよち歩き視点で描かれる恐怖体験やラストの物悲しい旋律など、ホラー好きなら間違いなくピンと来る『Among the Sleep』、今後も続報に注目です。昨年2月の正式発表時に公開されたコンセプトアートもあわせてご覧ください。





(ソース&イメージ: Krillbite Studio)


【関連記事】
三上真司氏率いるTango Gameworks、“サバイバルホラー”『Zwei』の開発を発表
酷評を受けたサバイバルホラーアクション『Amy』にメジャーアップデート
『サイレントヒル』にインスパイアされた2Dサバイバルホラー『Lone Survivor』が登場
カプコンプロデューサー「サバイバルホラーのバイオはCoDほど売れない」
豚を殺すための世界…ホラー続編『Amnesia: A Machine for Pig』が正式発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image