ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

初代『Rainbow Six』の開発者が手がける新作タクティカルFPS『Ground Branch』のKickstarterが始動

June 15, 2012(Fri) 17:58 / by RIKUSYO


Red Storm Entertainmentで初代『Ghost Recon』や『Rainbow Six』の開発に携わったJohn Sonedecker氏率いるBlackFoot Studiosが手がける新作タクティカルシューター『Ground Branch』のKickstarterが始動しています。プロジェクトページでは幾つかのゲームプレイ動画やスクリーンショットなどが公開されています。

『Ground Branch』は、常に走りながら銃を撃ち、死ぬ、復活、撃つ、死ぬ、武器をアンロック、を繰り返す今日の“タクティカルシューター”とは対照的なゲームプレイを目指しており、米国特殊作戦軍のベテランによる協力の下、以下の様な特徴を備えているそうです。

■ 現実的なアクション及びアニメーション

■ アンロック及びレベリング非搭載

■ 人為的なバランス調整なし

 * 致命的で多様な武器

■ 装備及び武器のカスタマイズ

■ 高度な損傷システム

 * 銃弾の種類や速度、被弾箇所によって被害は変化

 * 走っている時に足を撃たれると転倒するなどゲームに直接影響する効果

■ ノンリニアのゲームデザイン

 * マップはオープンデザイン。多くの探索可能な地形があり、建物にも複数の突入ポイントやルートがある
 
 * ランダムな目標
 
■ ヘルスの自動回復なし

 * 致命傷でなければ包帯を巻くことが可能
 
 * 試合中はヘルスの回復はできず、悪化を防ぐ事しかできない

■ クラス制限なし

■ デディケイテッドサーバーツール

■ Modに完全対応


『Ground Branch』Kickstarterの目標金額は425,000ドルで、現在は42,000ドル以上が集まっています。期限は残り21日、無事目標達成できるのでしょうか。なお本作はPCとMacで2013年晩夏のリリースが予定されています。
(ソース: VG247, イメージ: Kickstarterページ)

【関連記事】
Gabe Newell氏も友情出演、リアル剣闘ゲーム『CLANG』のKickstarterが開始
『DayZ』を彷彿とさせるゾンビサバイバルRPG『Dead State』のKickStarter企画が開始
『Carmageddon』新作のKickstarterが無事終了、新たなゲームプレイ映像も公開
PS3/360『ゴーストリコン フューチャーソルジャー』日本語版の仕様について、詳細公開
Ubisoft、Rainbow Six最新作『Rainbow 6 Patriots』公式発表!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image