オーストラリア議会にてR18+レーティングの採用が遂に可決、来年より施行 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オーストラリア議会にてR18+レーティングの採用が遂に可決、来年より施行

ニュース 最新ニュース

オーストラリア議会は本日、ビデオゲームの審査におけるR18+レーティング(18歳未満販売禁止)の採用を可決しました。同レーティングが実際に適用されるのは2013年1月1日からとなるそうです。

これまでのレーティングはMA15+(15歳未満販売禁止)が最高であったため、『Mortal Kombat』や『Left 4 Dead 2』など多くの成人向けタイトルが発売禁止処分、または大幅な表現規制を余儀なくされていました。

そういった経緯もありユーザーやメーカー側からの批判が相次ぎ、オーストラリアの審査機関(Australian Classification Board)でのR18+レーティング採用は長年に渡り議論が続けられていましたが、ようやく決着となります。今後は審査のための新たな規定が作られていくとの事です。
(ソース: news.com.au via TheSixthAxis)

【関連記事】
『Syndicate』がレーティング審査を通過できず豪州で発売禁止に
審査通過できず!『Mortal Kombat』最新作がオーストラリアで発売禁止に
『デッドライジング2』が無修正で豪州レーティング審査を通過
意外や意外?『God of War III』が豪州での審査を通過!
『Aliens vs. Predator』が豪州で再審査を通過。修正は一切なし
オーストラリア版『Left 4 Dead 2』、一部内容を修正することによりOFLCの審査を通過
オーストラリア政府、遂にR18+レーティングを採用へ
オーストラリアで「R18+」認定の議論が本格化、55,000のレポートを政府に提出
オーストラリア政府、R18+レーティングの必要性について国民から意見を公募
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!【UPDATE】

    【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!【UPDATE】

  2. 『SFV』世界大会「Capcom Cup 2016」優勝は米国NuckleDu選手、日本人選手は3位に

    『SFV』世界大会「Capcom Cup 2016」優勝は米国NuckleDu選手、日本人選手は3位に

  3. 【PSX 16】『エースコンバット 7』最新トレイラーお披露目!空の激戦描かれる【UPDATE】

    【PSX 16】『エースコンバット 7』最新トレイラーお披露目!空の激戦描かれる【UPDATE】

  4. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

  5. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  6. 夢のタッグ再び!『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』が国内で2017年後半発売!

  7. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  8. PS4『シャーロック・ホームズ ‐悪魔の娘‐』国内発売決定!マルチED搭載ミステリー

  9. 【PSX 16】『デス・ストランディング』エンジン「Decima」はGuerrilla Gamesとの共同開発

  10. 【TGA 16】マッツ・ミケルセンにデル・トロ監督も登場の小島監督最新作『デス・ストランディング』最新映像!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top