EAが『Kingdoms of Amalur: Reckoning』の続編に興味、一方で否定的な噂も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EAが『Kingdoms of Amalur: Reckoning』の続編に興味、一方で否定的な噂も

ニュース 最新ニュース

新規IPとしては高い評価を獲得したものの、セールス面ではいまいち振るわなかったアクションRPG『Kingdoms of Amalur: Reckoning』。同作を開発した38 Studiosは先日閉鎖されてしまいましたが、Electornic Artsがその続編に好意的なコメントを寄せています。

Game Informer最新号のインタビューに登場したEA LabelsのプレジデントFrank Gibeau氏は、38 Studiosがやり遂げたことは不幸な結果に終わってしまったものの、同チームのクリエイティブ性やビジョン、そして作り上げたゲームは素晴らしかったと賞賛。良いビジネスを築き上げ、いつの日か続編を作る際にはパートナーになりたいと発言しました。

しかしその一方で、同じくGame Informerにて、元38 Studiosの開発筋よりEAが今年3月に続編プロジェクトを採用せずスルーしたとの噂情報が掲載。インタビューでの発言との食い違いに、このニュースのコメント欄ではEAへの批判の声も挙がっているようです。

日本語版『Kingdoms of Amalur: Reckoning』は9月20日に発売予定です。
(ソース: Game Informer)

【関連記事】
『Kingdoms of Amalur』の38 Studiosで全社員がレイオフ、Big Hugeも閉鎖か
38 Studiosの新作MMO“Project Copernicus”より初トレイラーが登場
完全新作ARPG『Kingdoms of Amalur: Reckoning』の北米発売月セールスデータが公開
海外レビューハイスコア『Kingdoms of Amalur: Reckoning』
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. ゲイブ・ニューウェルがファンの質問に答える!海外掲示板でAMA実施へ

    ゲイブ・ニューウェルがファンの質問に答える!海外掲示板でAMA実施へ

  2. 『風ノ旅ビト』のthatgamecompany、次回作は2017年内に

    『風ノ旅ビト』のthatgamecompany、次回作は2017年内に

  3. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

    『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  4. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  5. 『風ノ旅ビト』開発元が新作ゲームを予告!2017年リリースか

  6. ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

  7. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  8. 『レインボーシックス シージ』SAT追加の新パッチ配信時間発表!日本語パッチノートも

  9. 【TGS 2016】ファミパンおじさんの正体など新情報ゾクゾク!『バイオハザード』ステージイベントレポ

  10. DMM GAMES、5周年記念として総額最大5億円分プレゼントキャンペーンを開催 ─ 『御城プロジェクト』『一血卍傑』などでは特典の配布も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top