“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

EAが『Kingdoms of Amalur: Reckoning』の続編に興味、一方で否定的な噂も

July 14, 2012(Sat) 12:31 / by ishigenn

新規IPとしては高い評価を獲得したものの、セールス面ではいまいち振るわなかったアクションRPG『Kingdoms of Amalur: Reckoning』。同作を開発した38 Studiosは先日閉鎖されてしまいましたが、Electornic Artsがその続編に好意的なコメントを寄せています。

Game Informer最新号のインタビューに登場したEA LabelsのプレジデントFrank Gibeau氏は、38 Studiosがやり遂げたことは不幸な結果に終わってしまったものの、同チームのクリエイティブ性やビジョン、そして作り上げたゲームは素晴らしかったと賞賛。良いビジネスを築き上げ、いつの日か続編を作る際にはパートナーになりたいと発言しました。

しかしその一方で、同じくGame Informerにて、元38 Studiosの開発筋よりEAが今年3月に続編プロジェクトを採用せずスルーしたとの噂情報が掲載。インタビューでの発言との食い違いに、このニュースのコメント欄ではEAへの批判の声も挙がっているようです。

日本語版『Kingdoms of Amalur: Reckoning』は9月20日に発売予定です。
(ソース: Game Informer)

【関連記事】
『Kingdoms of Amalur』の38 Studiosで全社員がレイオフ、Big Hugeも閉鎖か
38 Studiosの新作MMO“Project Copernicus”より初トレイラーが登場
完全新作ARPG『Kingdoms of Amalur: Reckoning』の北米発売月セールスデータが公開
海外レビューハイスコア『Kingdoms of Amalur: Reckoning』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image