『Fez』のパッチ不具合問題に関してMicrosoftが公式声明を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fez』のパッチ不具合問題に関してMicrosoftが公式声明を発表

家庭用ゲーム Xbox360

一部の不具合を残したままパッチが配信されることとなり、開発元のPolytronが公式サイト上でロイヤリティや手数料に対する不満を明らかにしていたXBLAタイトル『Fez』ですが、この関連問題に対しMicrosoftが海外サイトKotakuに公式声明を発表しました。

Polytronとその投資者であるTrapdoorは、『Fez』の追加タイトルアップデートを製作しないと決定しました。PolytronとTrapdoorが許容出来るゲームクオリティレベルへの決定権を持つという信念に基づき、Microsoft Studiosはこの決定をサポートすることにしました。タイトルアップデートに関するコストは公表しませんが、我々はTrapdoorと共にブロッキング問題の確認作業を行うよう強く申し出ました。我々は依然として『Fez』の熱心なファンです。

『Fez』は4月13日にXbox LIVE アーケードにて配信開始。6月23日に様々な不具合を修正するパッチが配信されましたが、一部プレイヤーのセーブが破損してしまうという新たな問題が発生、一時的にパッチが取り下げられていました。なおPolytronは、セーブデータの破損が起きるのはごく一部のプレイヤーのみだと説明し、実際に破損したプレイヤー達に対しては「心からお詫びします」と謝罪しています。
(ソース: Kotaku)

【関連記事】
『Fez』のパッチが不具合を残したまま再配信へ−PolytronはMSに苦言
『Fez』のクリエイターPhil Fish氏が2つの新作タイトルを準備中
『Fez』に最新パッチが当てられるも新たな問題が発生
Fez風のだまし絵プレイが楽しめる一人称視点2Dアクションパズル『Perspective』
XBLA『Fez』のセールスが10万本に到達、パッチも間もなく配信
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

    PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

  2. プレイヤーの個性を引き出す『フォーオナー』カスタマイズ要素紹介映像

    プレイヤーの個性を引き出す『フォーオナー』カスタマイズ要素紹介映像

  3. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  4. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  5. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  6. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  7. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  8. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  9. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  10. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top