David Cage氏: 『Beyond: Two Souls』では楽しみよりも意味を与えたい | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

David Cage氏: 『Beyond: Two Souls』では楽しみよりも意味を与えたい

家庭用ゲーム PS3


E3 2012で正式発表され、ハリウッド女優エレン・ペイジの起用などで注目を浴びた『Heavy Rain』デベロッパーQuantic Dreamの次回作『Beyond: Two Souls』。本作の開発を指揮するDavid Cage氏が、EDGEマガジン最新号のインタビューで興味深い発言をしているので抜粋して一部をご紹介します。

“私の目標は、プレイヤーが望んでいる何かを、それを望んでいたと知ることなく与えて、驚かせることです。エモーショナルな旅、ユニークな体験を作り上げたいです。

“プレイヤーに楽しみ(Fun)を与えることには興味がありません。私は彼らに意味(Meaning)を与えたいのです。彼らの指(Thumbs)に挑戦するのではなく、精神(Minds)に挑戦したいのです。

Cage氏によると、『Beyond: Two Souls』は身近な人間の死に対する回答であり、エレン・ペイジ演じる主人公Jodie Holmesの15年間にわたるストーリーを通して、プレイヤーとキャラクターの深い感情的なつながりを培いたいと望んでいるのだとか。

『Beyond: Two Souls』はPlayStation 3をプラットフォームに2013年発売予定です。(ソース&イメージ: Edge Magazine: Beyond: Two Souls' focus is 'meaning, not fun', says David Cage)

【関連記事】
SDCC 12: 『Beyond: Two Souls』の舞台裏映像やコンセプトアートが登場
嵐の逃亡劇を収めた『Beyond: Two Souls』最新プレイフッテージ
E3 2012: 『Beyond: Two Souls』の25分に及ぶ直撮り映像が公開
E3 2012: 『Heavy Rain』のQuantic Dreamが最新作『Beyond: Two Souls』を発表
Quantic DreamsのPS3技術デモ『Kara』のメイキング映像
GDC 12: PS3ではまだ出来ることがたくさんある−『Kara』のDavid Cage氏
GDC 12: 『Heavy Rain』のQuantic Dreamsが技術デモ映像“Kara”を公開
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

    ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  2. MSフィル・スペンサー氏、日本訪問で「気持ちを押された」「日パブリッシャーと更に協力する」

    MSフィル・スペンサー氏、日本訪問で「気持ちを押された」「日パブリッシャーと更に協力する」

  3. セガの名作『モンスターワールドII』リメイクで新たに女性キャラが使用可能に!

    セガの名作『モンスターワールドII』リメイクで新たに女性キャラが使用可能に!

  4. 狙撃FPS『Sniper Ghost Warrior 3』の開発が完了!―ストーリートレイラーも公開中

  5. ニンテンドースイッチがゲームキューブ風に!海外クリエイターが懐かしのカスタマイズに挑戦

  6. 『バイオハザード7』は「素うどん」だ!お蔵入りアイデアも語られる海外向けメイキング映像

  7. 国内版『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』発売!公式ブログで濃厚な世界観をチェック

  8. PS4版『バイオハザード CODE:Veronica』が独レーティング機関に登録

  9. 『メタルギアソリッド ザ・ツインスネークス』がスイッチへ?開発スタッフ明かす

  10. スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』収録、一部マルチプレイなど対応

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top