GC 12: 『パペッティア』国内公式サイトがオープン、開発には『SIREN』や『MGS』のスタッフも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GC 12: 『パペッティア』国内公式サイトがオープン、開発には『SIREN』や『MGS』のスタッフも

家庭用ゲーム PS3


昨夜ソニーカンファレンスにて正式発表された『パペッティアPuppeteer)』の国内公式サイトがオープンされ、あわせて日本語版のgamescomトレイラーが公開されました。少年「クウタロウ」が魔法の月の王「ムーンベアキング」に人形にされ、頭を食われてしまうという不思議な設定の本作。プレイヤーは「魔法のハサミ」を手に入れた「クウタロウ」を操作し、地球へと帰還することが目的となります。

また公式サイトでは主要な開発スタッフメンバーの情報もあわせて公開中。『SIREN: New Translation』リードアニメーターのギャビン・ムーア氏や、初代『SIREN』と『SIREN 2』リードキャラクターデザイナーの佐藤 一信氏、『Metal Gear Solid』シリーズなどのリードアーティスを担った水谷 祟氏といった面々が製作に参加していることを確認できます。
(ソース&イメージ: パペッティア公式サイト)

【関連記事】
GC 12: 人形が主人公のPS3新作2Dプラットフォーマー『Puppeteer』が発表
PlayStation Moveで操り人形?SCEEが『Puppeteer』を商標登録
《ishigenn》

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  2. 人気農業シム『Farming Simulator 17』が海外PS4 Pro対応!農業も美麗に

    人気農業シム『Farming Simulator 17』が海外PS4 Pro対応!農業も美麗に

  3. 【PSX 2016】SIE・吉田修平インタビュー―ハードは揃った。2017年はソフトラインナップ拡充へ

    【PSX 2016】SIE・吉田修平インタビュー―ハードは揃った。2017年はソフトラインナップ拡充へ

  4. PS4システムソフトウェア「4.07」を配信…約3週間ぶりに実施

  5. 『バトルフィールド 1』新マップ“Giant's Shadow”が来週登場、海外トレイラー公開

  6. PS4版『マフィアIII』プレイレポ―重く、切なく、炎のように熱い復讐劇

  7. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  8. ニンテンドースイッチ向けインディー作品『Seasons of Heaven』発表、仏小説ベースの世紀末物語

  9. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  10. 【特集】編集部が独断で選ぶ『バトルフィールド1』オススメ武器ベスト10

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top