GC 12: SCE吉田氏が『グランツーリスモ6』のニュース到来を示唆 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GC 12: SCE吉田氏が『グランツーリスモ6』のニュース到来を示唆

家庭用ゲーム PS3

昨年11月の段階でポリフォニー・デジタルの山内一典氏自身も開発着手を明らかにしている次回作『グランツーリスモ6』ですが、gamescomでVG247のインタビューを受けたSCE WWS代表の吉田修平氏が、近いうちに情報公開があることを匂わすような発言をした模様です。

現在開催中のgamescomでVG247のインタビューを受けた吉田氏は、「山内一典氏がそれ(GT6)について話すようになったので、ポリフォニーの計画、SCE側の計画、グランツーリスモの将来の詳細について、思ったより早く耳にすることがあっても驚かない」という旨のコメントをしたそうです。

『グランツーリスモ6』は正式には未発表でありながら、これまで開発を示すいくつかのヒントも見つかっており、現行機のPS3か、それとも次世代機での発売となるのかも大きな注目が寄せられています。(ソース: VG247: Next-gen Gran Turismo: details “soon,” says Yoshida)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
噂: ポリフォニーが『グランツーリスモ6』のために撮影作業中
山内一典氏: 『グランツーリスモ6』の開発はもちろん既に進めている
山内氏: 『グランツーリスモ6』を今世代中に発売できるかは未定
噂: SCEA社員の経歴に『グランツーリスモ6』の名前が記載
山内氏:『グランツーリスモ5』は未だ開発中、『グランツーリスモ6』の“開発”も開始
お買い得特別パッケージ『グランツーリスモ5 Spec II』2012年2月2日発売決定
『グランツーリスモ5』が全世界で550万本を突破、シリーズ累計6,141万本
《Rio Tani》

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

    『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

  2. 新生『DOOM』アップデートでマルチにBOT戦追加、ドゥームマリーン衣装も使用可能に

    新生『DOOM』アップデートでマルチにBOT戦追加、ドゥームマリーン衣装も使用可能に

  3. 現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

    現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

  6. 高速シューター『Nex Machina』プレイ映像!―『スマッシュT.V.』開発者と『RESOGUN』開発元のコラボ

  7. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  8. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  9. 【特集】『バトルフィールド1』オリジナルエンブレムの作り方―手順をガイド

  10. 『ストリートファイターV』世界王者NuckleDu選手にヒーローインタビュー!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top