噂: 海外スタジオSpark Unlimitedが『鬼武者』シリーズの新作を開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 海外スタジオSpark Unlimitedが『鬼武者』シリーズの新作を開発中

ニュース 最新ニュース

現在『Lost Planet 3』や『YAIBA: NINJA GAIDEN Z』の開発を手がけている海外スタジオSpark Unlimitedですが、同スタジオが『鬼武者』シリーズの新作を開発中との噂が浮上しています。

その発端となったのは海外ゲーム誌PSM3(PlayStation 3 Magazine)の最新号で、噂コーナーに「カプコンがアドベンチャーシリーズのリブートをSpark Unlimitedに依頼した」との情報が掲載。またそのアドベンチャーシリーズが『鬼武者』である可能性を示唆しています。

確固たる証拠はないため真偽は不明ですが、昨年2月にはカプコンの小野義徳氏が「鬼武者シリーズを復活させる時だと感じている」と発言しており、何らかの動きがあった可能性も否定できません。

2006年以降メイン作品が発売されていない『鬼武者』シリーズだけに、そろそろ新作を見たいというファンも多いのではないでしょうか。
(ソース: The Slient Chief)

【関連記事】
カプコン担当者、『鬼武者』と『ディノクライシス』続編制作の可能性を語る
TGS 12: 世界初出展となる 『ロストプラネット 3』マルチプレイデモ体験レポート
TGS 12: Team NINJA、稲船氏とのコラボ新IP『YAIBA: NINJA GAIDEN Z』を発表!
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

ニュース アクセスランキング

  1. ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

    ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

  2. Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

    Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

  3. 中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

    中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

  4. Blizzardが出版部門を設立、各フランチャイズの小説と“Manga”などを出版へ

  5. 壮大スペースシム『Elite: Dangerous』PS4版が海外発表!PS4 Pro対応も

  6. 『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!

  7. Rockstarの学園ADV『Bully』モバイル版登場!国内Android/iOS向けに配信開始【UPDATE】

  8. カニエ・ウェストが『マリオ』や『バイオ』の曲を? 新アルバムの制作メモがインスタに

  9. 噂: 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応

  10. 【TGS 2016】ファミパンおじさんの正体など新情報ゾクゾク!『バイオハザード』ステージイベントレポ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top