ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アニメーションを一切使用しない物理演算ベースのFPS『A New Zero』

PC Windows


インディーデベロッパーCryptic Seaが開発する物理演算ベースのファーストパーソンシューター『A New Zero』のテスト映像が公開されています。

本作は全てが物理演算によって表現されており、プレイヤーの移動も足の動きによって実現されているのだそうです。また銃の反動も銃に加えられた力が手と体を伝わった結果との事。なおアニメーションは一切使用されておらず、ゲーム容量はまだ1MB未満となっているようです。

グラフィックはかなりシンプルですが、本作はなかなか興味をそそるFPSですね。現在は移動が若干不安定なもののプレイアブルに近づいているとの事なので今後の続報に期待しましょう。
(ソース: Polygon)

【関連記事】
Team NINJA: 乳揺れ物理演算を更に正確にするため“ハンズオン”を行った
リアルなカークラッシュを実現する物理システム“Beam”デモンストレーション映像
悪魔のアソコが物理挙動!?『Dante's Inferno』は暴力表現だけでなく性表現も多数
ピクセルキャラと3Dが夢の配合!物理ベースのインディーゲーム『Pixel Boarder』
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  2. 『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

    『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

  3. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

  4. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  5. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  6. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  7. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  8. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  9. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  10. PS4/PC『No Man's Sky』最新パッチが配信―フレームレート改善など盛り込む

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top