“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Cliffy Bが『バイオハザード6』をプレイ 「今のところ楽しんでいる」

October 10, 2012(Wed) 11:44 / by Rio Tani

今月初め、長年身を置いたEpic Gamesを退社することが明らかになり、業界を震撼させたゲームデザイナーCliff Bleszinski氏。次なる動きに注目が集まる中、日々更新しているTwitter上で、現在『バイオハザード6』をプレイしていることを報告しています。

最初にレオンキャンペーンを夫人とCo-opプレイしたというCliffy B、『バイオハザード6』は“ゾンビ・ダイ・ハード”のようで、今のところ楽しんでいるが、ホラーよりもアクション要素が高いとツイート。中でも今作のクイックショットシステムはお気に入りなのだとか。

一方で細かな不満として、QTEや“Force Walk(キャラクターが自動で歩くカットシーン)”は少なくして欲しいと指摘。

そして、もし『バイオハザード』の次回作を自身が手がけることになったら、脚本はGary Whittaが執筆し、『The Walking Dead』の作風に近い、完全なフランチャイズリブートになるかもしれないなどと想像をふくらませています。(ソース: Twitter / therealcliffyb)

【関連記事】
『Gears of War』シリーズで知られるゲームデザイナーCliff Bleszinski氏がEpic Gamesを退社
Cliffy Bが案内するEpic Games本社のスタジオツアー映像最新版!
Cliffy B: 最近のゲームはよりリニアに、簡単になってきている
PAX Prime: Epic新作『Fortnite』の更なる詳細が明らかに
海外レビューひとまとめ 『バイオハザード6』
『バイオハザード6』と『Gears of War 3』を“あのプレイ”で比較した愉快な検証映像が登場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image