ハードコアゲーマーのためのWebメディア

過去2作を収録したHD版『ヴァンパイア』が正式発表!シリーズの今後に関する発言も

家庭用ゲーム Xbox360


カプコンのプロデューサー小野義徳氏はNew York Comic-Con 2012の『ストリートファイター』25週年パネルにおいて、2D対戦格闘ゲーム『ヴァンパイア』シリーズの過去2作を収録した『Darkstalkers Resurrection』(※『Darkstalkers』は海外での『ヴァンパイア』シリーズ名)を正式発表しました。

収録作品は1995年発売の『ヴァンパイア ハンター Darkstalkers' Revenge』と1997年発売の『ヴァンパイア セイヴァー The Lord of Vampire』。海外カプコンより発行されたプレスリリースによれば、対象プラットフォームはPSN/XBLAとなっており、価格は14.99ユーロ/11.99ポンド/1,200マイクロソフトポイント、リリースは2013年初頭が予定されています。更なる詳細は以下をどうぞ。

  • 製作は『Marvel vs Capcom Origins』のIron Caraxy Studiosが担当
  • GGPOネットコードが使用されたラグフリーなオンライン対戦
  • HDフィルターと複数の視点をサポート
  • YouTubeにもダイレクトにアップロードが可能なリプレイ共有機能
  • フレンドと共に視聴することができる観戦モード。保存した過去の試合も見ることが可能
  • 過去のカプコンHDリマスター作から改善されたオンラインシステムを搭載。地域やpingによるマッチメイキングオプションが追加されている















なおカプコンのプロデューサーDerek Neal氏は海外サイトJoystiqの記者に対し『ヴァンパイア』の完全新規作品についても言及。同氏によれば小野氏は『ヴァンパイア』フランチャイズを再建するという夢を持っており、今回のHDリマスターはその最初のステップであると考えているそうで、「(小野氏は)『ヴァンパイア4』をやりたいと思っている」ともコメントしています。
(ソース&イメージ: プレスリリース via The Verge , Gaming Everything)

【関連記事】
SDCC 12: カプコン小野氏が『ヴァンパイア』最新作に再び言及
噂: カプコンが『ヴァンパイア』シリーズ最新作を開発中
シリーズ復活の兆し?カプコンが『ヴァンパイア』の新たな商標を登録
ゲームアーカイブスで配信? 初代『ヴァンパイア』がESRBに登録
SDCC 11: カプコン小野氏、『ヴァンパイア』シリーズの復活を示唆
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【攻略】『オーバーウォッチ』新ヒーロー「アナ」ガイド―特徴、相性、立ち回りを解説!

    【攻略】『オーバーウォッチ』新ヒーロー「アナ」ガイド―特徴、相性、立ち回りを解説!

  2. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

    【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  5. 『Rainbow Six Siege』新マップ「Favela」お披露目トレイラー!―スラムの街並広がる

  6. 『オーバーウォッチ』ライバル・プレイの「Top 500」システムが稼働!

  7. PS4『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』日本語版の発売決定!全追加DLC収録でVR対応コンテンツも

  8. Xbox One S本体の開封映像到着―4K出力はアップデートで対応?

  9. 最新映像も!『No Man's Sky』について知っておくべき41のこと

  10. 『エースコンバット 7』の発売日、対応機種、開発体制は?―現時点でわかっていることまとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top