ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BioWare: 『Mass Effect 4』の主人公はシェパードではない

PC Windows


今年3月に発売された『Mass Effect 3』で三部作が完結した人気アクションRPGシリーズ『Mass Effect』ですが、海外サイトVG247が行ったインタビューにてBioWare MontrealのプロデューサーFabrice Condominas氏が更なるシリーズの展開に言及しました。

今後のアプローチを尋ねられたCondominas氏は「三部作は完結した」と答え、シェパードがもう主人公を務める事はないと断言しました。非常に広大で豊かになった『Mass Effect』の世界において三部作は出発点であり、現時点では今後の作品がどのような時間枠になるのかすら分からないと語っています。

もはやシェパードは『Mass Effect』の世界の一兵士であり、“シェパード2”あるいはそのような『Mass Effect 4』は作りたくないと話すCondominas氏。今後の作品は大きく異なる状況になるという事以外はまだ何も決まっていないそうです。

果たして『Mass Effect 4』では一体どのような物語が展開するのでしょうか。登場はまだ当分先になりそうですが、今後の続報を楽しみに待ちましょう。
(ソース&イメージ: VG247)

【関連記事】
『Mass Effect 3: Special Edition』のスタジオがスクエニの大作をWii Uへ移植か
NYCCで『Mass Effect 3』の大型キャンペーンDLC『Omega』が発表
『Mass Effect 3』の無料マルチプレイヤーDLC“Retaliation”が発表
『Mass Effect Trilogy』に収録されるDLCの詳細が公開
『Mass Effect』3部作をセットにした『Mass Effect Trilogy』が発表、PS3版初となる初代も収録
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. PC向け1人称ステルスホラー『Hello Neighbor』アルファ版登録開始―恐ろしい隣人を欺き秘密に迫れ

    PC向け1人称ステルスホラー『Hello Neighbor』アルファ版登録開始―恐ろしい隣人を欺き秘密に迫れ

  2. フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

    フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

  3. PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

    PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

  4. Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

  5. 『War Thunder』最新アプデ1.63「砂漠のハンター」配信!20以上の車輌が追加

  6. PC版『Quantum Break』Steamで配信開始!日本語インターフェース/字幕をサポート

  7. 柴犬との生活を描く新作ゲーム『Year of the Dog』が開発中―サンフランシスコが舞台

  8. 宇宙にも飛び出す惑星サバイバル『Osiris: New Dawn』がSteam早期アクセス開始!

  9. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  10. タイマン剣術アクション新作『Nidhogg 2』発表!―前作よりもコミカルな雰囲気に

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top