ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

海外サイトが選ぶ“2013年期待の新規タイトル”

October 23, 2012(Tue) 21:11 / by FURUKAWA

今年は、E3やgamescomでもコアゲーマーから注目を集めた様々な新作タイトルが発表されましたが、海外サイトGamingBoltにて“2013年期待の新作”と銘打った独自のランキングが掲載されています。尚、こちらは続編を含まない完全新作タイトルを対象としたものとなっているのでご注意ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


Watch Dogs


本作のトレイラーは、今年のE3の中で間違い無く一番印象的なものだった。『Watch Dogs』は来年最も興味深いベンチャーの1つだ。


Cyberpunk 2077


CD Projecktの新規IP『Cyberpunk 2077』。ベストアワードは獲れないかもしれないが、素晴らしいタイトルになる事は明白だろう。


Remember Me


人々の記憶に効果を与えるというテーマは多くの可能性を持っている。2013年5月までに、どのぐらいのポテンシャルを秘めているかに期待だ。


Destiny


BungieとMMOFPSは間違いなく夢の様な組み合わせ。2013年にもう一度『Halo』のような興奮をもたらしてくれるはずだ。


The Last Guardian (人喰いの大鷲トリコ)


正確なリリースは確立していないタイトルだが、来年にはローンチを迎え斬新なものを見せてくれるだろう。


Beyond: Two Souls


これまでにも著名人がボイスアクトを演じる事はあったが、本作ではハリウッド女優エレン・ペイジを起用し、トリプルA級のスターをゲームに統合させた最初の例となるだろう。


The Last of Us


たいていのゲームは、最初のアナウンス後からローンチウィンドウの数週間前までに、勢いを無くしていくが『The Last of Us』はその逆にタフになっている。2013年のベストタイトルの1つとなる事は間違い無い。


Star Wars 1313


スターウォーズは決してゲームにおける新鮮なテーマとは言えないが、ジョージ・ルーカスのSci-Fiユニバースな世界を来年提供してくれる。


Zwei


『バイオハザード』のサバイバル・ホラー精神を受け継いだ『Zwei』で、巨匠三上真司はクールなコンセプトアートと共に戻ってきた。


Nuclear Union


『Fallout』と『STALKER』を混ぜたようなテーマだが『Nuclear Union』は、キューバのミサイルで全滅したモダンな世界が舞台となり、ローンチ時には政治的な側面にも期待が出来る。
(ソース&イメージ: Gaming Bolt)

【関連記事】海外サイトが選ぶ 『2012年度における重要なPCゲーム』20選
Wii Uはリージョンロック仕様に−海外サイトが任天堂に確認
海外サイトが選ぶ『ゲーム音楽リミックス』BEST10
海外サイトが選ぶ“絶対に見逃すべきではない今年リリース済みの5つのゲームタイトル”
海外サイトが選ぶ『E3 2012で展示されなかった9つのビッグタイトル』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image