ハードコアゲーマーのためのWebメディア

更なる『Borderlands 2』追加キャラクターDLCが現在製作中、Pitchford氏がTwitter上で明らかに

PC Windows

北米では前倒しで10月9日に配信が開始された『Borderlands 2』の“Gaige the Mechromancer”ですが、Gearbox Softwareの手により更なるキャラクターDLCが現在製作されているようです。同スタジオのプレジデントRandy Pitchford氏がTwitter上にて明らかにしました。


Twitter上にてファンから、追加DLCによる更なるキャラクタークラスのプランはありますかと聞かれたPitchford氏は「Yes」と返答、現在既に製作中であるとツイートしました。Gaige the Mechromancerが上手くいけば更なるキャラクタークラスを追加するとインタビューにて話していた同氏ですが、どうやら発売から1ヶ月も経たない内にMechromancerは上手く成功したようです。

なお『Borderlands 2』のシーズンパスはキャンペーンDLC4種類を収録したものとなっており、新規キャラクターDLCはGaige the Mechromancerと同様に別途購入が必要となることが予想されます。
(ソース: Twitter@Randy Pitchford)

【関連記事】
【PR】協力要素がより一層増した『Borderlands 2』マルチプレイレポート
発売まで後1週間!『ボーダーランズ2』の国内TVCM映像が公開
【PR】雰囲気バツグンのローカライズを堪能!『Borderlands 2』シングルプレイレポ
当初の解禁予定日に合わせて『Borderlands 2』の”Gaige”紹介トレイラーが公開
『Borderlands 2』第一弾DLC“Captain Scarlett”のプレビュー動画が多数解禁
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

  2. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  3. 『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

    『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

  4. 人間の直感の意味を問いかける一人称パズル『The Turing Test』が配信開始

  5. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  6. 『H1Z1: King of the Kill』PC版が9月に正式版へ―PS4/X1版は開発一時停止

  7. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  8. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  9. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  10. キャラクター小っさ!血みどろ2Dガンアクション『BUTCHER』が2016年秋Steam配信

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top