“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

ハリケーン“サンディ”の影響により『Call of Duty』等Activisionのオンラインサービスがダウン

October 31, 2012(Wed) 13:46 / by FURUKAWA

アメリカ東海岸に猛威を振るった巨大ハリケーン“サンディ”ですが、Activisionのデータセンターが被害を受け、現在『Call of Duty』や『Guitar Hero』シリーズのサービスで大規模な接続障害が発生しています。公式サポートページによると以下のタイトルが影響を受けているようです。

  • Guitar Hero全シリーズ (全プラットフォーム)
  • Call of Duty: World at War』(全プラットフォーム)
  • Call of Duty: Modern Warfare 2』(PS3)
  • Call of Duty: Black Ops』(PS3、PC、Wii)

尚、Activisionは復旧作業に取り組んでいるとの事ですが、詳細な回復の目処は今のところ立っていない模様です。(ソース: Activison - support , One of Swords)

【関連記事】世界のコスプレイヤーによるカレンダーが発売、東日本大震災の復興支援で
ゲーム作曲家による震災チャリティーアルバム、天野喜孝氏のジャケット公開
Blizzard、東日本大震災の支援で『WoW』のインゲームペットを販売
東日本大震災の影響でNGPが延期の可能性−Tretton氏が明らかに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image