ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 『Battlefield 4』の発売は来年10月?司令官システムや次世代機での64人プレイが実現か

PC Windows

来年秋より開始されるベータテストが既に告知されているものの、現時点でゲームに関する詳細は一切明らかにされていない『Battlefield 4』ですが、Electronic Artsにて行われた内部カンファレンスのものとされる興味深い“噂情報”が中国のサイトChipHellにポストされています。

DSO Gamingなど複数の海外サイトによれば、今回の情報は内部カンファレンスに参加したEA中国チームのアメリカ人スタッフがリークしたものとされており、カンファレンスではアルファ版の『Battlefield 4』の映像も公開されたそうです。以下その掲載された情報となっていますが、公式発表では無く噂レベルの情報となっている点には注意が必要です。

* 発売日は2013年10月23日

* 対象プラットフォームはPC/PS3/Xbox 360に加え次世代機も

* 『Battlefield 4』は次世代機のファーストタイトルの1つとして発売される

* 現行機バージョンでは30FPS、次世代機では60FPSを実現、PC版は100FPSが上限

* PC版と次世代機版では最大64人のマルチプレイヤーモードがプレイ可能

* 新たなツールやアビリティと共に司令官(Commander)システムが再登場

* 司令官システムは体と声による操作に対応している

* シナリオは現代を舞台としており、ロシア軍、アメリカ軍、中国軍の3派閥が登場

* 女性兵士が登場する

* Battlelogの改良、プロフィールをiPadのような他の機器とリンクさせることができる

* オートログイン、インターネット常時接続必須、クラウドセーブをサポート

* ゲームプレイ映像の共有機能が新たに登場

* Frostbite 2.0を採用、同エンジンの80%の能力を使用する(『Battlefield 3』で使用されたのはFrostbite 2.0本来の性能の30-40%)

* テッセレーション(ポリゴン数を更に増やす技法)とダイナミックライティングをサポート

(ソース: ChipHell via Blue's News , DSO Gaming)

【関連記事】
DICEのTroedsson氏が『Battlefield 4』や『Bad Company』シリーズに言及
『Battlefield 4』は2014年3月までのローンチが目標、EAが決算報告会で明らかに
『Battlefield 4』のベータなどに関する幾つかの詳細が明らかに
YouTube配信者が対決する『MoH: Warfighter』アルファ版LANパーティー映像
『BF4』のリークはEAが仕組んだもの? Freddie Wong氏による極秘任務映像
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

    PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  2. Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

    Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

  3. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

    開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  4. 幻想探索記『Obduction』ローンチ映像―金字塔『Myst』クリエイター最新作

  5. 『レインボーシックス シージ』最新パッチノート海外向けに公開―チームキルを厳罰化

  6. 『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

  7. ボトル&キャッピーが紹介!『Fallout 4: Nuka-World』海外向けテーマソング映像

  8. 変なエイリアンのノリノリACT『ToeJam & Earl: Back in the Groove』2017年復活決定!

  9. 『CoD: BO3』新ゾンビマップ「Revelations」海外向け予告映像―4人の戦いが終わる?

  10. 『Evolve Stage 2』に初のCo-opストーリーミッション「The Deepest Dark」が来た!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top