『Call of Duty: Black Ops 2』はYouTubeによるライブストリーミングに対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty: Black Ops 2』はYouTubeによるライブストリーミングに対応

PC Windows

パブリッシャーのActivisionは2012年11月13日に北米発売となる『Call of Duty: Black Ops 2』がYouTubeを利用したライブストリーミングに対応する事を発表しました。これによりプレイヤーはマルチプレイヤーマッチの画面に加えて、Webカメラの映像と実況音声をゲームから直接YouTubeに配信する事が可能となります。

ライブストリーミング映像は『Call of Duty』シリーズ向けのオンラインサービス“Call of Duty: Elite”だけでなく、個々のYouTubeチャンネルを通してウェブブラウザ、モバイル、タブレットなどで視聴する事ができるそうです。またCall of Duty: Eliteではプレイヤーカードからロードアウトや統計といった詳細な情報も閲覧できるとの事です。

特別な装置を必要とせずにライブストリーミングが可能となるこの機能はeSportsの発展に貢献するのではないでしょうか。なお同機能はXbox 360/PS3向けとなっており、PC/Wii U向けの対応は伝えられていません。
(ソース: Joystiq)

【関連記事】
『CoD: Black Ops 2』のイメージファイルが流出、ストリーミング配信や動画の投稿を行わないよう呼びかけ
Elite最新アップデートより 『Black Ops 2』のマルチプレイエンブレムやマップイメージが大量発掘
“Nuketown 2025”のプレイシーンを収めた『CoD: Black Ops 2』最新トレイラー
『Call of Duty: Black Ops 2』実写トレイラー“Surprise”が到着
eスポーツに特化した実況機能を解説する『CoD: Black Ops 2』最新フッテージ
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

    スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

  2. 【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

    【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

  3. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

    三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  5. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  6. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

  7. 子供をぶん投げて戦う父親アクション『Dad Quest』ローンチトレイラー!

  8. 人気牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語版ベータテスト開始!―フォントの雰囲気も再現

  9. 外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

  10. Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top