ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Call of Duty: Black Ops 2』はYouTubeによるライブストリーミングに対応

November 09, 2012(Fri) 01:04 / by RIKUSYO

パブリッシャーのActivisionは2012年11月13日に北米発売となる『Call of Duty: Black Ops 2』がYouTubeを利用したライブストリーミングに対応する事を発表しました。これによりプレイヤーはマルチプレイヤーマッチの画面に加えて、Webカメラの映像と実況音声をゲームから直接YouTubeに配信する事が可能となります。

ライブストリーミング映像は『Call of Duty』シリーズ向けのオンラインサービス“Call of Duty: Elite”だけでなく、個々のYouTubeチャンネルを通してウェブブラウザ、モバイル、タブレットなどで視聴する事ができるそうです。またCall of Duty: Eliteではプレイヤーカードからロードアウトや統計といった詳細な情報も閲覧できるとの事です。

特別な装置を必要とせずにライブストリーミングが可能となるこの機能はeSportsの発展に貢献するのではないでしょうか。なお同機能はXbox 360/PS3向けとなっており、PC/Wii U向けの対応は伝えられていません。
(ソース: Joystiq)

【関連記事】
『CoD: Black Ops 2』のイメージファイルが流出、ストリーミング配信や動画の投稿を行わないよう呼びかけ
Elite最新アップデートより 『Black Ops 2』のマルチプレイエンブレムやマップイメージが大量発掘
“Nuketown 2025”のプレイシーンを収めた『CoD: Black Ops 2』最新トレイラー
『Call of Duty: Black Ops 2』実写トレイラー“Surprise”が到着
eスポーツに特化した実況機能を解説する『CoD: Black Ops 2』最新フッテージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image