『Halo 4』のマルチプレイヤー単体販売化の可能性は?MS「予定していない」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo 4』のマルチプレイヤー単体販売化の可能性は?MS「予定していない」

家庭用ゲーム Xbox360

国内でも11月8日にローンチとなったシリーズ最新作『Halo 4』。ディスク2枚組の今作では、マルチプレイを行う際に事前にマルチプレイヤーコンテンツのインストールが必要となり、コンテンツの収録されたディスク2からインストールする以外に、Xbox LIVEからコンテンツをダウンロードして適用する事も可能となっています。

海外サイトのFor The Love Of Gamingでは、全てのプレイヤーにコンテンツの収録されたディスクがあるにも関わらず、同内容のコンテンツをXbox LIVEで提供している事から、マルチプレイ単体版の登場を示唆しているのでは、と予想されていましたが、これに対してマイクロソフト側からコメントが届きました。

マイクロソフトによれば、Halo 4マルチプレイヤーコンテンツのダウンロードは単にオプションとして用意されているだけで、マルチプレイヤーを単体のデジタルダウンロードタイトルで発売する計画は無いとのこと。

尚、今回予想されたマルチプレイの単体販売化は、過去にコンソール向けタイトルの『Killzone 3』や『メタルギアソリッド4』で行われていました。(ソース: CVG)
【関連記事】
Bethesda、『The Elder Scrolls Online』の公式コミュニティーサイトを開設
海外サイトにて『The Elder Scrolls Online』のハンズオンが続々と公開
様々なロケーションや戦闘シーンも!『The Elder Scrolls Online』の最新ショットが公開
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 現WWE王者がXbox 360本体入りバッグを盗まれる

    現WWE王者がXbox 360本体入りバッグを盗まれる

  2. 『Ghost Recon Wildlands』海外向け最新映像!―シングルプレイヤーを約20分披露

    『Ghost Recon Wildlands』海外向け最新映像!―シングルプレイヤーを約20分披露

  3. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

    『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  5. 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

  6. 戦国死にゲー『仁王』インプレッション―「困難の先にある達成感」

  7. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

  8. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  9. PS4/XB1版『The Town of Light』は2017年海外リリース―実在した精神病院が舞台のADV

  10. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top