Wii U専用光ディスクの端は丸く加工されている―海外レポート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wii U専用光ディスクの端は丸く加工されている―海外レポート

ニュース 最新ニュース


来月8日にローンチが迫る任天堂の新型家庭用ゲーム機“Wii U”。HD画質への対応や、画面付きコントローラーのGamePadを標準搭載するなど、Wiiから様々な機能の向上が図られている本機ですが、海外サイトのengadgetでは、Wii U専用光ディスクの接写画像と共に、ディスクの端が丸く加工されている事を伝えています。






engadgetでは「これまで扱ってきたどのディスクとも異なる」として、手触りが良いとその感想を伝えており、些細な事であるも素晴らしいと評価しています。Wii Uで採用される専用光ディスクは、一層のブルーレイディスクと同等となる25GBの容量を有しており、最大22.5MB/Sの読み出し速度を特徴としています。(ソース&画像: engadget)
【関連記事】
Ubisoft、Wii Uでフルリテールゲームを配信−Uplayにも対応予定
Wii Uのシステム全体に実績システムは存在せず、ソフト毎に搭載へ―海外開発者
Wii Uの詳細が次々明らかに!「Wii U本体機能 Direct」レポート記事ひとまとめ
Wii U、英国の初日出荷は僅か2.5万台? 任天堂は定期的な入荷を約束
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ファイプロ』復活か!? スパイク・チュンソフトが「謎のサイト」をオープン―GDCでの発表を示唆

    『ファイプロ』復活か!? スパイク・チュンソフトが「謎のサイト」をオープン―GDCでの発表を示唆

  2. 『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

    『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

  3. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

    今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  4. 『オーバーウォッチ』24人目のヒーローは11歳の天才少女?公式ブログにて新情報【UPDATE】

  5. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  6. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  7. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発表!

  8. 噂: 『クラッシュ・バンディクー』リマスター3部作はPS4時限独占か

  9. 『H1Z1』が2つのゲームに分割―『H1Z1: King of the Kill』『H1Z1: Just Survive』として再登場

  10. 『Horizon Zero Dawn』PS4とPS4 Proの比較映像―より立体的に描写されている!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top