Team Bondi新作『Whore of the Orient』は『L.A. Noire』と同形の作品に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Team Bondi新作『Whore of the Orient』は『L.A. Noire』と同形の作品に

ニュース 最新ニュース

L.A. Noire』を手掛けたTeam Bondiが今年の8月に発表していたPC/次世代コンソール向け新作タイトル『Whore Of The Orient』。新たに求人サイトに掲載された情報から、本作が『L.A. Noire』と同形の作品になる事が伝えられています。

求人ページには、これまで不明であったジャンルが物語形式のアクションアドベンチャータイトルとなる事や、『L.A. Noire』で導入されたフェイシャルモーションスキャン技術の採用が記載。また、現在はプリプロダクション段階で、来年に開発が本格化すると見られています。

Team Bondi開発の第二作目にあたる『Whore of the Orient』は、1930年代の上海を舞台に労働運動などの社会的なテーマを描く作品で、KMMの映画監督George Miller氏がディレクターを担当、販売はWarner Brosが手掛ける予定です。(ソース: GamesJobsDirect via Shacknews)
【関連記事】
『L.A. Noire』のTeam Bondiが次世代機向け新作タイトル『Whore Of The Orient』を発表
『L.A. Noire』の開発元Team Bondiが閉鎖の危機
Rockstarが『L.A. Noire』のPC版を発表、家庭用版は400万本を出荷
カットシーンは5時間以上!『L.A. Noire』PS3版には独占コンテンツの収録も
主人公の相棒の姿も!『L.A. Noire』最新スクリーンショット
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本

    『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本

  2. 『BF1』「Premium Friend」発表―Pass所持フレンドとならDLC未所持でも…?

    『BF1』「Premium Friend」発表―Pass所持フレンドとならDLC未所持でも…?

  3. モバイル向け狙撃FPS『Tom Clancy’s ShadowBreak』海外発表―ストラテジー要素も

    モバイル向け狙撃FPS『Tom Clancy’s ShadowBreak』海外発表―ストラテジー要素も

  4. 中二ラクガキ『ドローン・トゥ・デス』4月国内配信!PS Plusフリープレイでも提供

  5. EA DICE新作『Star Wars Battlefront II』詳細は4月のイベントにて公開

  6. 海外サイトが選ぶ『名作アクションRPGシリーズ』TOP10

  7. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  8. 『Destiny 2』日本語吹替え映像!前作大型アップデート「勝利の時代」も

  9. MMO『The Secret World』がF2PアクションRPGとして再始動

  10. 『マフィア III』体験版国内配信!DLC「もっと速く!」もリリース【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top