『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”のスクリーンショット及びキー要素が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”のスクリーンショット及びキー要素が公開

PC Windows


今月初めに正式発表された『The Elder Scrolls V: Skyrim』の最新ダウンロードコンテンツ“Dragonborn”ですが、パブリッシャーのBethesda Softworksは本DLCのスクリーンショット12枚と、幾つかのキー要素を公開しました。


  • Skyrimを越えて探検しよう - Skyrimの地を離れ、Solstheim島へ進め。そしてRaven Rockの入植者Dark Elvenや先住民のSkaalと出会い、Dragonborn帰還の謎を解け。

  • 究極のDragonbornになろう - 声の力を使い、最初のDragonbornと対決せよ。ドラゴンの内の力を奮い起こし、大きな風を発生させ他のシャウトを強化する“Dragon Aspect”など、新たな声の力とスペルが登場。

  • 新たな力 - 新たなDaedric領域へと導く闇の力を見つけ出し、禁断の知識の本を集めて技術とスキルのための新たなパスを選択せよ。

  • 新たなダンジョン、クリーチャー、武器など - BonemoldとChitinアーマーを装備し、Stalhrim武器を手に無数のダンジョンを攻略せよ。Ash SpawnやRieklingsといった恐ろしい敵が待ち受けているぞ。


大きい画像はこちらでご覧ください。

『The Elder Scrolls V: Skyrim』の最新ダウンロードコンテンツ“Dragonborn”はXbox 360版が12月4日に1600MSPで海外配信予定です。
(ソース&イメージ: Bethesda Blog, Joystiq, CVG)

【関連記事】
『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”が発表!デビュートレイラー
DLC配信はもうすぐ?BethesdaがPS3版『TES V: Skyrim』の新規コンテンツに言及
欧州Amazonに『The Elder Scrolls V: Skyrim』のPremium Editionが陳列
テキサス州ライス大学に『TES V: Skyrim』で北欧のファンタジー世界を学ぶコースが登場
PC版『TES V: Skyrim』DLC“Hearthfire”の日本語版がSteamにて配信開始
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 約10年前の発売時から存在した『Team Fortress 2』のバグが遂に修正!

    約10年前の発売時から存在した『Team Fortress 2』のバグが遂に修正!

  2. 『Don't Starve』開発新作『Oxygen Not Included』オープンアルファテスト開始!

    『Don't Starve』開発新作『Oxygen Not Included』オープンアルファテスト開始!

  3. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

    三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  5. Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

  6. 外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

  7. 子供をぶん投げて戦う父親アクション『Dad Quest』ローンチトレイラー!

  8. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  9. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

  10. 『ハースストーン』新年度「マンモス年」近日スタート!スタンダードフォーマット更新やソロミッション追加など

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top