ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”のスクリーンショット及びキー要素が公開

PC Windows


今月初めに正式発表された『The Elder Scrolls V: Skyrim』の最新ダウンロードコンテンツ“Dragonborn”ですが、パブリッシャーのBethesda Softworksは本DLCのスクリーンショット12枚と、幾つかのキー要素を公開しました。


  • Skyrimを越えて探検しよう - Skyrimの地を離れ、Solstheim島へ進め。そしてRaven Rockの入植者Dark Elvenや先住民のSkaalと出会い、Dragonborn帰還の謎を解け。

  • 究極のDragonbornになろう - 声の力を使い、最初のDragonbornと対決せよ。ドラゴンの内の力を奮い起こし、大きな風を発生させ他のシャウトを強化する“Dragon Aspect”など、新たな声の力とスペルが登場。

  • 新たな力 - 新たなDaedric領域へと導く闇の力を見つけ出し、禁断の知識の本を集めて技術とスキルのための新たなパスを選択せよ。

  • 新たなダンジョン、クリーチャー、武器など - BonemoldとChitinアーマーを装備し、Stalhrim武器を手に無数のダンジョンを攻略せよ。Ash SpawnやRieklingsといった恐ろしい敵が待ち受けているぞ。


大きい画像はこちらでご覧ください。

『The Elder Scrolls V: Skyrim』の最新ダウンロードコンテンツ“Dragonborn”はXbox 360版が12月4日に1600MSPで海外配信予定です。
(ソース&イメージ: Bethesda Blog, Joystiq, CVG)

【関連記事】
『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”が発表!デビュートレイラー
DLC配信はもうすぐ?BethesdaがPS3版『TES V: Skyrim』の新規コンテンツに言及
欧州Amazonに『The Elder Scrolls V: Skyrim』のPremium Editionが陳列
テキサス州ライス大学に『TES V: Skyrim』で北欧のファンタジー世界を学ぶコースが登場
PC版『TES V: Skyrim』DLC“Hearthfire”の日本語版がSteamにて配信開始
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

    PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  2. 『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

    『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

  3. 欧州でPC版「PlayStation Now」始動、『風ノ旅ビト』『ラスアス』など名作揃い

    欧州でPC版「PlayStation Now」始動、『風ノ旅ビト』『ラスアス』など名作揃い

  4. VR対応のワイプアウト風レーシング『Redout』Steamで9月3日配信

  5. 『シヴィライゼーション VI』数量限定の「25周年エディション」海外発表

  6. 新作スリラーFPS『Get Even』ゲームプレイ!大人向けな重厚ストーリーが紡がれる

  7. 『Overwatch』海外公式フォーラムでミステリアスな投稿―「Sombra」の新たなヒントか

  8. 『LoL』不人気チャンピオン“ヨリック”に大規模アップデート、ダークな死霊術師に

  9. 『オーバーウォッチ』次期バランス調整の詳細が公開―ゲンジ弱体化など変更多数

  10. 『Overwatch』新マップ「Eichenwalde」に『DARK SOULS』のアレが……!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top