ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD: Black Ops 2』特典マップ“Nuketown 2025”がプレイリストから削除

PC Windows

Call of Duty: Black Ops 2』の予約特典マップとして先週からダウンロード配信されている“Nuketown 2025”ですが、本マップがマルチプレイのプレイリストローテーションから取り除かれたことが分かりました。

これはTreyarchのデザインディレクターDavid Vonderhaar氏が自身のツイートで明らかにしたもので、“Nuketown 2025”はダブルXPウィークエンドの終了と共にプレイリストから削除され、今後は(XPの入らない)カスタムゲームのみで利用可能になるとのこと。

“Nuketown 2025”は今後特別なイベント等で再びプレイリストに追加されると言われていますが、その時期は不明で、予約者のプレイヤーからは突然の発表に不満の声が多く寄せられています。


(ソース: Twitter / DavidVonderhaar via charlie INTEL)

※UPDATE: Nuketown 2025がボーナスプレイリストに追加という形で早くも復活を果たしました。詳細はこちらの記事をご覧ください。

【関連記事】
PC版『CoD: Black Ops 2』にアップデート配信、Nuketown 2025のイースターエッグ情報も
PS3版『CoD: Black Ops 2』の不具合修正パッチがソニーに申請中【UPDATE】
『Call of Duty: Black Ops 2』、ELITEの日本語対応は予定なし
『CoD: Black Ops 2』のセールスが初日で5億ドルを突破―Activision
海外レビューハイスコア『Call of Duty: Black Ops 2』
『CoD: Black Ops 2』のPS3版で不具合報告、Activisionが対処中
『Call of Duty Black Ops 2』の予約数がAmazonのゲーム歴代記録1位に
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. PC向け1人称ステルスホラー『Hello Neighbor』アルファ版登録開始―恐ろしい隣人を欺き秘密に迫れ

    PC向け1人称ステルスホラー『Hello Neighbor』アルファ版登録開始―恐ろしい隣人を欺き秘密に迫れ

  2. フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

    フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

  3. PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

    PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

  4. 宇宙にも飛び出す惑星サバイバル『Osiris: New Dawn』がSteam早期アクセス開始!

  5. 柴犬との生活を描く新作ゲーム『Year of the Dog』が開発中―サンフランシスコが舞台

  6. PC版『Quantum Break』Steamで配信開始!日本語インターフェース/字幕をサポート

  7. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

  8. Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

  9. 『War Thunder』最新アプデ1.63「砂漠のハンター」配信!20以上の車輌が追加

  10. PC版『マインクラフト』新Snapshot配信、新たな動物やブロック収録

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top