ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Just Cause』のAvalancheが現行機の開発キットを返却、次世代機での開発に移行

November 24, 2012(Sat) 00:04 / by RIKUSYO

『Just Cause』シリーズで知られるスウェーデンのデベロッパーAvalanche Studiosですが、同社の創立者であるChristofer Sundberg氏は自身のTwitterにて次のような写真を掲載。現行機の開発キットを返却し、次世代機での開発に移行する事を明らかにしました。


現在Avalanche StudiosではPC及びコンソール向けの新作『Project Mamba(仮)』を開発中。今回、現行機の開発キットが返却されたという事で、同作が次世代機で登場するのはほぼ確実とみて良いのではないでしょうか。『Project Mamba』は2014年にリリースが予定されています。

なお、次世代機・携帯機器・PC向けの大規模オンライン対応オリジナルIP開発のために昨年オープンしたAvalancheのニューヨークスタジオは今月15日でちょうど1周年を迎えています。
(ソース&イメージ: @CHSundberg via CVG)

【関連記事】
Avalanche Studiosが“革新的な”オープンワールドゲームを準備中
Avalancheが『Just Cause』の次回作は次世代機で発売される可能性を示唆
Avalanche StudioがE3で『Just Cause 3』、『Renegade Ops 2』以外の新作を発表
『Just Cause』のAvalanche、新作『Project Mamba』の始動を発表
Avalanche Studios: 2012年にゲームを発売する予定はない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image