ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Borderlands』シリーズがWii Uに登場しない理由をGearbox CEOがコメント

ニュース 最新ニュース

Mass Effect 3』や『Batman Arkham City』など、他機種でリリースされた名作タイトルの強化版がWii U向けに発表されていますが、今年の9月に新作がリリースされ、今やGearbox Softwareを代表する人気タイトルにまで成長した『Borderlands』シリーズは、現在もWii U版の発売を予定していません。その理由についてGearbox CEOのRandy Pitchford氏が明らかにしています。

海外ゲーム誌GamesMasterのインタビューに答えたPitchford氏は、『Borderlands』のWii U版を予定していない理由を、明確で違和感の無い、尚且つ“OMG”なWii Uならではの特徴を思い付くことが出来なかった為であるとして、実現には至らなかったようです。

またPitchford氏は『Borderlands』とは反対に、同スタジオがPC/PS3/Xbox 360向けに開発する『Aliens: Colonial Marines』のWii U版(Demiurge Studios開発)は最初から凄い事になると考えていたとしており、映画への没入感を得られるGamePadをWii U版の利点として紹介。実際に本作には映画に登場したモーショントラッカーがゲームシステムに実装されるなど、GamePadと親和性の高いフィーチャーがあり、同スタジオは単なる移植を推奨するのではなく、Wii Uならではの機能を追求するというスタンスなのかも知れません。(ソース: VG247)
【関連記事】
四六時中ウザ可愛い気分になれる『Borderlands 2』クラップトラップの音声34種が公開
『Borderlands 2』最新DLC“Mr. Torgue's Campaign of Carnage”紹介トレイラー
『Borderlands 2』DLC“Mr. Torgue's Campaign of Carnage”にて登場の強力装備が公開
『Borderlands 2』第2弾DLC『Mr. Torgue のキラートーナメント』の国内配信日が決定!
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  2. DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

    DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

  3. 『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

    『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

  4. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  5. 『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」

  6. 『オーバーウォッチ』が首位、ハードは大きな落ち込み―2016年6月の米国セールスデータ

  7. PC版『ライフ イズ ストレンジ』EP1「サナギ」が国内でも無料配信中!

  8. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  9. 『グランツーリスモSPORT』「カーパック」2種の国内向け情報解禁

  10. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top