ハードコアゲーマーのためのWebメディア

THQ人気作を好きな価格で購入できる『Humble THQ Bundle』が実施!

PC Windows


利用者が任意の価格でゲームのバンドルパッケージを購入することで、チャリティーなどに募金を行えるHumble Bundle企画。これまでインディーゲームが主流でしたが、その最新バンドルとしてパブリッシャーTHQの大作タイトルを扱った『Humble THQ Bundle』のキャンペーンが実施されています。

このバンドルに含まれるタイトルは以下の通りで、全てWindows PC専用のSteamキーとなります。

  • Darksiders
  • Company of Heroes
  • Company of Heroes: Opposing Fronts
  • Company of Heroes: Tales of Valor
  • Metro 2033
  • Red Faction: Armageddon

これらに加えて、指定のゲームサウンドトラックが付属する上、その時点での平均募金価格以上(現在は5.68ドル)を支払えば『Saints Row The Third』がボーナスとして手に入るそうです。

一方、最低支払い価格は1ドルとなっていますが、チャリティー団体Child's PlayやAmerican Red Crossの他に、経営難で今後が危ぶまれるTHQに直接募金することも可能なので、ゲーマーの立場でサポートするにはまたとない機会かもしれません。

『Humble THQ Bundle』キャンペーンは今日から12日間実施予定です。(ソース: Humble THQ Bundle)

※THQちゃんを救う会さん情報提供ありがとうございました。

【関連記事】
THQ、年内倒産は回避か・・・CFOは辞任
UbisoftのCEOがTHQのアセット買収に興味を示す発言
パブリッシャーTHQが債務不履行に直面、銀行と解決策を協議中
『Saints Row: The Third』が500万本出荷を記録、『Darksiders II』は予想を下回る140万本に
『Metro: Last Light』と『CoH2』は2013年3月−THQ新作の発売時期が確定
THQがオーストラリア・メルボルンのパブリッシングオフィスを閉鎖、スタッフ18人に影響
配信済みDLCを全て収録した『Saints Row: The Third』“The Full Package”が11月発売予定
『Botanicula』のHumble Bundle企画がスタート、好きな金額で購入可能!
Mojangのゲーム開発チャリティー企画が完了、寄付金は45万ドル以上!
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『シヴィライゼーション VI』数量限定の「25周年エディション」海外発表

    『シヴィライゼーション VI』数量限定の「25周年エディション」海外発表

  2. VR対応のワイプアウト風レーシング『Redout』Steamで9月3日配信

    VR対応のワイプアウト風レーシング『Redout』Steamで9月3日配信

  3. 新作スリラーFPS『Get Even』ゲームプレイ!大人向けな重厚ストーリーが紡がれる

    新作スリラーFPS『Get Even』ゲームプレイ!大人向けな重厚ストーリーが紡がれる

  4. PC版『No Man's Sky』グラフィック比較映像―Low、Medium、Ultraの違いは?

  5. 『LoL』不人気チャンピオン“ヨリック”に大規模アップデート、ダークな死霊術師に

  6. 『Overwatch』海外公式フォーラムでミステリアスな投稿―「Sombra」の新たなヒントか

  7. 『Overwatch』新マップ「Eichenwalde」に『DARK SOULS』のアレが……!

  8. PC向け「PlayStation Now」が海外発表!―DUALSHOCK 4 USBワイヤレスアダプタも

  9. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  10. 伝説の残虐ゲーHDリメイク『POSTAL Redux』が4人Co-op対応!―東京・大阪マップも後日追加

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top