ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wii Uの体験版には回数制限アリ? 『FIFA12』は10回

ニュース 最新ニュース

任天堂はWii Uのパッケージタイトルについて、積極的にダウンロード版(デジタル配信)も用意する意向を明らかにしています。同時発売タイトルの『NewスーパーマリオブラザーズU』や『Nintendo Land』でも「ニンテンドーeショップ」からダウンロード購入することが可能です。

Wii Uメニューから起動できる「ニンテンドーeショップ」ではパッケージタイトルのダウンロード版が購入できるほか、パッケージでは登場しない比較的規模の小さなタイトルのダウンロード購入もできるようになります。さらに、ゲームの体験版も登場する予定です。

11月30日に販売開始となった欧州ではエレクトロニック・アーツの『FIFA 13』の体験版が登場。この体験版ですが、Nintendo Everythingのレポートによれば10回の起動制限がかけられているようです。この数字はタイトルによっても異なりそうですが、メーカーが何らかの設定を行えるのは間違いなさそうです。

残りの起動回数を促すメッセージ

どうやら、この起動制限についてのメッセージ画面から「ニンテンドーeショップ」の販売画面にも飛べるようで、体験版で気に入ったゲームをすぐにダウンロード購入するというような良い流れが作れそうです。

今のところ日本で体験版が配信されるというニュースはありませんが、近い将来のタイトルで期待したいところです。『FIFA 13』以外ではユービーアイソフトが『レイマン レジェンズ』の体験版を欧米で近日配信する計画と伝えられています。

【関連記事】Wii Uローンチタイトルの成績は? 11月25日〜12月1日のUKチャート
Wii U購入後、長時間のアップデートが必要なことを任天堂岩田社長が謝罪
ニンテンドーネットワークIDは別のWii Uに乗り換え可能? 海外ユーザーが報告
Wii U内蔵ブラウザはサクサク、ヌルヌル動く!2画面を生かした魅力的な機能を紹介
米国任天堂社長「ソニーとMSはWii Uへの対応が必要になる」
《インサイド》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 新型「PS4 Slim」は5Ghz帯に対応か、取説とUIイメージ浮上

    噂: 新型「PS4 Slim」は5Ghz帯に対応か、取説とUIイメージ浮上

  2. PS4新作『グランツーリスモSPORT』2017年内に発売延期へ

    PS4新作『グランツーリスモSPORT』2017年内に発売延期へ

  3. 家庭用『マインクラフト』無料PvPモード「Tumble」発表―地面を掘ってマグマに落とせ!

    家庭用『マインクラフト』無料PvPモード「Tumble」発表―地面を掘ってマグマに落とせ!

  4. PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た

  5. 『ウィッチャー3』GOTY版と通常版のセーブデータが非互換な理由が判明

  6. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  7. 「Overwatch World Cup」日本代表が決定!キャプテンはStylishNoob選手

  8. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  9. 凍てついた世界を生き抜く『Frostpunk』発表―モラル選択迫られる新作サバイバル

  10. 馬、複葉機、戦艦など『バトルフィールド 1』登場武器や兵器に迫る!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top