ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Far Cry 3』で『Bioshock』のイースターエッグが発見、ドラマ『LOST』を再現したユーザーマップも登場

PC Windows


海外では先週リリースを迎え、好調な滑り出しを見せているUbisoftの『Far Cry 3』ですが、Xbox 360バージョンのマップエディタを使って作り上げた、ドラマ『LOST』の再現マップが密かに話題を呼んでいます。

物語の始まりとなる飛行機の墜落現場や、生存者一行が拠点とする海岸のベースキャンプ等テレビシーズンの印象的なスポットをしっかりと再現。製作者のKrazee DDさんによると、あくまで探索用マップとなり、対戦での使用は適していないとの事。ファンメイドマップと言えば『Minecraft』が現在主流ですが、今後は『Far Cry 3』も新たな盛り上がりを見せてくれるかもしれません。



※以下ネタバレ情報を含むので観覧にご注意ください。



また、海外ユーザーにより『Bioshock』をパロディしたイースターエッグが発見されているので合わせてご紹介。本イースターエッグは、『Far Cry 3』の予約特典及び限定版の特典として収録されていたボーナスミッション“Lost Expeditions”中で見つかったもの。

映像でも確認できるように、エレベーターの作動ボタンを押す事により、初代『Bioshock』で多くのプレイヤーが騙され続けた“Would you kindly? (恐縮だが…)”のボイスが流れるという仕掛けが用意されているようです。

広大なオープンワールドマップだけに、これ以外にもまだまだイースターエッグが隠されていそうです。是非皆さんも世界を隅々まで探索して、新たなシークレットを探してみてはいかがでしょうか。(ソース: Kotaku , FC Map)

【関連記事】噂: 『Far Cry 3』のUbisoft Massiveが次世代機向けの“トリプルA級オンラインRPG”に着手
『Far Cry 3』のCo-op用DLC“High Tides”がPS3向けに来年1月配信予定
10分を超える『Far Cry 3』長編ローンチトレイラーが公開、PC版では初日パッチも配信
4人の曲者主人公を紹介する『Far Cry 3』最新Co-opトレイラー
多種多様なマップが作れる!『Far Cry 3』マップエディタトレイラー
《FURUKAWA》

PC アクセスランキング

  1. 強烈ニンジャFPS『Shadow Warrior 2』怒涛ロングゲームプレイ!

    強烈ニンジャFPS『Shadow Warrior 2』怒涛ロングゲームプレイ!

  2. 船を建造して冒険! 海洋ADV『The Last Leviathan』が早期アクセス開始

    船を建造して冒険! 海洋ADV『The Last Leviathan』が早期アクセス開始

  3. 先生、あともう1ターン…歴史学習用『CivilizationEDU』米高校向けに提供へ

    先生、あともう1ターン…歴史学習用『CivilizationEDU』米高校向けに提供へ

  4. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

  5. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

  6. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  7. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  8. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  9. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』日本語版発売開始!―壮大なタムリエルへ旅立とう

  10. 『Watch Dogs 2』一部ディテール判明―マップアンロックする「タワー」は非搭載

アクセスランキングをもっと見る

page top