“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Far Cry 3』で『Bioshock』のイースターエッグが発見、ドラマ『LOST』を再現したユーザーマップも登場

December 07, 2012(Fri) 17:15 / by FURUKAWA


海外では先週リリースを迎え、好調な滑り出しを見せているUbisoftの『Far Cry 3』ですが、Xbox 360バージョンのマップエディタを使って作り上げた、ドラマ『LOST』の再現マップが密かに話題を呼んでいます。

物語の始まりとなる飛行機の墜落現場や、生存者一行が拠点とする海岸のベースキャンプ等テレビシーズンの印象的なスポットをしっかりと再現。製作者のKrazee DDさんによると、あくまで探索用マップとなり、対戦での使用は適していないとの事。ファンメイドマップと言えば『Minecraft』が現在主流ですが、今後は『Far Cry 3』も新たな盛り上がりを見せてくれるかもしれません。



※以下ネタバレ情報を含むので観覧にご注意ください。



また、海外ユーザーにより『Bioshock』をパロディしたイースターエッグが発見されているので合わせてご紹介。本イースターエッグは、『Far Cry 3』の予約特典及び限定版の特典として収録されていたボーナスミッション“Lost Expeditions”中で見つかったもの。

映像でも確認できるように、エレベーターの作動ボタンを押す事により、初代『Bioshock』で多くのプレイヤーが騙され続けた“Would you kindly? (恐縮だが…)”のボイスが流れるという仕掛けが用意されているようです。

広大なオープンワールドマップだけに、これ以外にもまだまだイースターエッグが隠されていそうです。是非皆さんも世界を隅々まで探索して、新たなシークレットを探してみてはいかがでしょうか。(ソース: Kotaku , FC Map)

【関連記事】噂: 『Far Cry 3』のUbisoft Massiveが次世代機向けの“トリプルA級オンラインRPG”に着手
『Far Cry 3』のCo-op用DLC“High Tides”がPS3向けに来年1月配信予定
10分を超える『Far Cry 3』長編ローンチトレイラーが公開、PC版では初日パッチも配信
4人の曲者主人公を紹介する『Far Cry 3』最新Co-opトレイラー
多種多様なマップが作れる!『Far Cry 3』マップエディタトレイラー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image