ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『鉄拳タッグトーナメント2 Wii U EDITION』

メディア 動画


Gamereactor Denmark: 90/100
ZTGameDomain: 90/100
Eurogamer Germany: 90/100
Digital Chumps: 90/100
Official Nintendo Magazine UK: 88/100
Cheat Code Central: 88/100
3DJuegos: 87/100
Meristation: 86/100
Everyeye.it: 85/100
XGN: 85/100
NintendoWorldReport: 85/100
Gameblog.fr: 80/100
Game Revolution: 80/100
Destructoid: 80/100
Nintendo Life: 80/100
GamesRadar: 80/100
IGN: 75/100
Metro GameCentral: 70/100
Nintendojo: 67/100


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆



国内外共にWii Uのローンチタイトルとしてリリースとなった人気格闘ゲームシリーズ最新作『鉄拳タッグトーナメント2 Wii U EDITION』の海外レビューハイスコアです。Metaciritcの平均スコアですが、現在82/100(レビュー数:19)となっており、PS3版の82、Xbox 360版の83と、同等のスコアとなっています。

オリジナル版のゲーム内容に、「キノコバトル」「任天堂コスチューム」「ペイント機能」や、Wii U GamePadに技を登録して繰り出すなどの要素がプラスされ、よりプレイバリューがアップしている本作ですが、元々のゲーム内容もPS3/360版と比べ遜色がなく、Wii Uならではのプラスアルファも非常に面白い、かつよく考えて作られており、マルチプラットフォームタイトルのお手本的仕上がりと高評価となっています。

ですが、対戦格闘ゲームとしての突き詰めたプレイを考えると、Wii U本体と共に新規にジョイスティックを用意しなければならない点や、オンライン対戦時ネットコードのチューニングが必要と感じられる点が、マイナスポイントとして挙げられています。

『鉄拳タッグトーナメント2 Wii U EDITION』は、本日12月8日、メディア版6,980円、ダウンロード版6,280円にて国内発売となっています。
(ソース: Metacritic)

【関連記事】
マッドキャッツ、PS3/360/Wii U『鉄拳TT2』公式ジョイスティックを12月13日・20日に発売
ピーチが投げてマリオが巨大化、Wii U版『鉄拳タッグトーナメント2』発売トレイラー
欧州スタントチームによる『鉄拳タッグトーナメント2』実写ショートムービー!
海外レビューハイスコア 『鉄拳タッグトーナメント2』
『鉄拳タッグトーナメント2 Wii U エディション』マリオやリンクなどコラボコスチュームを収録
PS3/360『鉄拳タッグトーナメント2』DLCキャラクターでのウォークスルー映像が公開
《Ten-Four》

特集

メディア アクセスランキング

  1. 未発売のHDリマスタ版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

    未発売のHDリマスタ版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

  2. 怪獣映画並みの大騒ぎ!台湾で『ポケモンGO』ブームが深刻化

    怪獣映画並みの大騒ぎ!台湾で『ポケモンGO』ブームが深刻化

  3. 運転でバレバレ…どう見ても『ポケモンGO』プレイ中の一般車をヘリが空撮

    運転でバレバレ…どう見ても『ポケモンGO』プレイ中の一般車をヘリが空撮

  4. 『マフィアIII』復讐に燃える荒くれギャング“トーマス・バーク”解説映像

  5. ゾンビの姿も…ララの過去を巡るDLC『Rise of the Tomb Raider: Blood Ties』海外向け映像

  6. 映画版「アサシン クリード」国内で2017年に全国ロードショー決定!

  7. タメになる『オーバーウォッチ』ユーザープレイ映像―自己犠牲こそチームプレイ!

  8. どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

  9. 新DLC『Fallout 4: Nuka-World』アトラクションガイドで悪夢の国をご案内

  10. 『Deus Ex: Mankind Divided』海外シーズンパス発表―2種の拡張ストーリー

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top