“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『The Phantom Pain』のVGAトレイラーは現行機スペックでリアルタイムに動作可能

December 11, 2012(Tue) 09:53 / by ishigenn


先週末のVGAでの登場以来、『Metal Gear Solid V』との関連も含め大きな話題となっている『The Phantom Pain』ですが、公式サイトにて新たに同作のVGAトレイラーとスクリーンショットが公開。更になんと同映像が現行機であるPS3/Xbox 360と同等のハードウェアにてリアルタイム動作していることが明らかにされました。

どのようなゲームエンジンが使用されているのかなど、気になる部分は相変わらず一切明らかにされていない同作ですが、公式サイトなどの文章によれば、これら全ての映像はリアルタイムで、現行世代機PS3/Xbox 360と同等のハードウェア上にて動作しているとのこと。今回披露された高解像度の映像と画像では、美しいビジュアルとダイナミックなカメラワーク、演出よる迫力あるイメージを再確認することができます。
















なお昨日、Twitterに開発者Joakim氏が登場し話題となりましたが、公式サイトによれば、Moby Dick StudioはYouTubeを除いてFacebookやTwitterなどのソーシャルメディアは一切利用していないとのことです。
(ソース&イメージ: Moby Dick Studio)

【関連記事】
ジョーク: 『The Phantom Pain』開発者のどう見ても小島監督なTwitterアカウントが登場
VGA 12: 『The Phantom Pain』は『Metal Gear Solid V』のバイラル発表? 海外ファンの解析進む
VGA 12: 幻肢痛の名を持つ謎の新作タイトル『The Phantom Pain』が正式発表!【動画追加】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image