『Fallout: NV』のObsidian、2008年頃に名作RPG続編『Baldur's Gate 3』の計画に着手していた | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout: NV』のObsidian、2008年頃に名作RPG続編『Baldur's Gate 3』の計画に着手していた

ニュース 最新ニュース

『Star Wars: KotOR2』や『Fallout: New Vegas』、『Dungeon Seiege III』などRPGシリーズモノの続編を過去に多数手がけてきたスタジオObsidian Entertainmentですが、同社が2008年頃にあの名作RPGの続編『Baldur's Gate 3』の計画に着手していたことが明らかとなりました。

これは海外サイトKotakuのインタビューにて、CEOのFeargus Urquhart氏が明らかにした情報。2007年、原作TRPG“Dungeons & Dragons”のゲーム化権利を持っていたAtariがObsidianに「『Baldur's Gate 3』を作らないか」と話を持ちかけたことからプロジェクトが開始。約1年の月日を重ね契約の協議が間近となったものの、当時財政難に陥っていたAtariが欧州部門をバンダイナムコゲームスに売却、さらに担当していたプロデューサーがAtariを去り、プロジェクトは土壇場でキャンセルとなってしまったそうです。

CEOのUrquhart氏は、Atariからの要望があった際に2,000万ドルから2,500万ドル(BioWareが『Mass Effect』を作るような)開発費が必要だと返答したことや、2008年4月から同年末にかけてプロジェクト実現に向け30パターンものピッチ(企画案)を製作し、個人では1つの企画案に80から100時間を費やしたことなども明らかにしています。


過去にもBlack Isle Studiosが『Baldur's Gate 3: The Black Hound』を製作していましたが、2003年に親会社Interplayの財政危機に伴いスタジオは閉鎖、プロジェクトも立ち消えとなってしまっていました。名作RPGシリーズ最新作の登場にはもう暫く時間が必要となりそうですが、初代のHDリメイク『Baldur's Gate: Enhanced Edition』は、11月よりPC、また今月よりiOSに向け配信中となっています。
(ソース: Kotaku)

【関連記事】
リメイク版『Baldur's Gate: Enhanced Edition』のiPad版が配信開始
名作RPGリメイク『Baldur's Gate: Enhanced Edition』PC版がついに配信開始!iOS版は延期に
古典名作が来週ついに蘇る『Baldur's Gate: Enhanced Edition』ゲームプレイトレイラー
『Baldur’s Gate 2: Enhanced Edition』のリリースは来年の夏の終わり頃に
延期されていた『Baldur's Gate: Enhanced Edition』の配信日が11月28日に決定
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本

    『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本

  2. モバイル向け狙撃FPS『Tom Clancy’s ShadowBreak』海外発表―ストラテジー要素も

    モバイル向け狙撃FPS『Tom Clancy’s ShadowBreak』海外発表―ストラテジー要素も

  3. 『BF1』「Premium Friend」発表―Pass所持フレンドとならDLC未所持でも…?

    『BF1』「Premium Friend」発表―Pass所持フレンドとならDLC未所持でも…?

  4. 中二ラクガキ『ドローン・トゥ・デス』4月国内配信!PS Plusフリープレイでも提供

  5. EA DICE新作『Star Wars Battlefront II』詳細は4月のイベントにて公開

  6. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  7. 『Destiny 2』日本語吹替え映像!前作大型アップデート「勝利の時代」も

  8. MMO『The Secret World』がF2PアクションRPGとして再始動

  9. 海外サイトが選ぶ『名作アクションRPGシリーズ』TOP10

  10. Co-op狩猟ゲーム『Hunting Simulator』海外発表―PS4/XB1/PCで一狩り!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top