ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ken Levine: 『BioShock Infinite』のエンディングは前例のないユニークな体験

PC Windows


Irrational GamesのクリエイティブディレクターであるKen Levine氏が、『BioShock Infinite』のエンディングの展開について、ヒントとなるような発言を行い、注目を浴びています。 Outside Xboxのインタビューに登場した同氏は、以下のように説明。

“プロットは進行と共に興味深いものとなっていきます。ゲームのエンディングは、ユーザーが気に入るかどうか正直分かりません……。ただ言えるのは、その出来に開発陣は途方もなく満足しているということです。それは、あなたが過去にビデオゲームで決して体験したことのない、この世界、キャラクター、そしてフランチャイズにとって、大変ユニークかつ特別なものなのです”

Levine氏は、これ以上の詳細は語らなかったものの、ストーリーがゲーム後半で勢いを失ったと指摘される初代『BioShock』の例に触れ、今作では同じ過ちを犯さないと約束。

また、同氏はEurogamerのインタビューでコンパニオンAIについて語っており、今作のエリザベスをはじめとするNPCのAIは、『Half-Life 2』のAlyx Vance以来の素晴らしい作りであると強い自信を示しています。

『BioShock Infinite』は欧米で2013年3月26日にリリース予定。正確な日時は未定ですが日本国内でも発売が決まっています。(ソース: Outside Xbox via GameSpot, Eurogamer)

【関連記事】
ファンの批判受け『BioShock Infinite』のボックスアートが投票で決定へ
VGA 12: 『BioShock Infinite』の息もつかせぬ最新ゲームプレイトレイラーが炸裂!
『BioShock Infinite』の最新スクリーンやプレビューが解禁! 1ヶ月発売延期の知らせも
ララとコンラッドの関係が垣間見える『Tomb Raider』VGA 2012ティーザー映像
PlayStation 3版『BioShock Infinite』に無料収録される初代『Bioshock』は北米限定に
迫力の空中戦が垣間見れる『BioShock Infinite』VGA 2012ティーザー映像
『Bioshock Infinite』エリザベスの公式フェイスモデルにあの美人コスプレイヤーOrmeliさんが大抜擢
主人公を大きくデザインした『BioShock Infinite』のボックスアートが公開
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. キャラクター小っさ!血みどろ2Dガンアクション『BUTCHER』が2016年秋Steam配信

    キャラクター小っさ!血みどろ2Dガンアクション『BUTCHER』が2016年秋Steam配信

  2. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

    PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  3. PC版『No Man's Sky』一部プレイヤーの探索情報がリセット、同期不具合の可能性

    PC版『No Man's Sky』一部プレイヤーの探索情報がリセット、同期不具合の可能性

  4. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  5. 安定性向上を図る『No Man's Sky』PC版パッチノート、次回更新プランも

  6. Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

  7. 『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

  8. 非対称マルチホラー『Dead by Daylight』100万本セールス!コストは1週間で回収

  9. 『Arma 3』新拡張「Apex」配信!ゲーム本体も日本語対応へ

  10. 【E3 2016】スペースコロニー管理シム『Oxygen Not Included』発表!―『Don't Starve』開発元の新作

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top