ハードコアゲーマーのためのWebメディア

退廃的地上世界を写した『Metro: Last Light』最新スクリーンショット

PC Windows


もはや首が回らない状況となったパブリッシャーTHQの行方にも注目が集まる中、同社の世紀末FPS続編となる『Metro: Last Light』の最新スクリーンショットが欧州サイトにて数点公開されています。幻想的な雰囲気すら感じさせる、退廃的エンバイロメントの地上世界、そしてモスクワ地下鉄ネットワークを監視する屈強な傭兵らしき男たちの姿が写されています。






『Metro: Last Light』は海外で2013年3月リリース予定。限定版の情報なども公開されており、発売に向けて着実に前進しつつあります。(ソース&イメージ: PlayFront.de)

【関連記事】
ステルスプレイや銃のカスタマイズなど『Metro: Last Light』最新ゲームプレイ映像
『Metro: Last Light』のLimited Editionが正式発表、北米PSN版には無料『Homefront』付き
『Metro 2033』の無料配信が公式Facebookにてスタート、『Metro: Last Light』最新トレイラーも公開
『Humble THQ Bundle』に『Warhammer 40k: Dawn of War』が追加、売り上げは440万ドルへ
裏切りの過去を持つ司令官…『Metro: Last Light』最新サバイバルダイアリー
美女モデルの没落を描いた『Metro: Last Light』実写サバイバートレイラーが公開
噂: UbisoftがTHQの資産買収に関心、協議が進行中か
THQがRelicやVolitionスタジオなど資産を投資ファンドに売却へ、経営再建を目指す
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  2. 『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

    『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

  3. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

  4. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  5. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  6. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  7. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  8. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  9. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  10. PS4/PC『No Man's Sky』最新パッチが配信―フレームレート改善など盛り込む

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top