ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Guerrilla Games: 2013年は初代『Killzone』発売以来、スタジオにとって過去最大の年となる

December 25, 2012(Tue) 10:19 / by ishigenn

今年3月に開催されたゲームイベントGDC 2012中のパネルにて、3本のゲームが当時開発中であることを明らかにしていたオランダのゲームスタジオGuerrilla Gamesですが、新たに同スタジオスタッフが「2013年はGuerrillaにとって過去最大の年になる」とコメント。最新作の情報、或いは何らかのサプライズが来年登場することを匂わせました。

公式のPlayStation.Blogに登場したGuerrillaのコミュニティエディターVictor Zuylen氏は、「2013年はGuerrillaにとって新たな過去最大の年になるだろう」とコメント。さらに「ほぼ間違いなくオリジナルの『Killzone』が2004年に発売されて以来の大きな年になる」と述べ、更なる情報を今後伝えていくとしています。

GDCではPS3向けの『Killzone』最新作、Vita向けの『Killzone』最新作、さらには『Killzone』では無い新作ゲームがGuerrilla Gamesにて開発中であることが明らかにされていました。Vita向け『Killzone』に関しては今年8月のgamescomにて既に『Killzone: Mercenary』が正式発表されており、現在は残り2作の登場が待ち遠しい状況となっています。
(ソース: PlayStation.Blog)

【関連記事】
GC 12: Guerrilla開発のシリーズ新作『Killzone: Mercenary』がPS Vita向けに発表
GDC 12: Guerrilla Gamesが新作タイトルを含む3作品を開発中
Guerrilla Gamesの共同創設者が『Dead Space』のVisceralに移籍
Guerrilla Gamesが『Killzone』の新作を開発中−海外報道
Guerrillaから『Killzone 3』のバレンタインチョコがプレゼント!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image