ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2012*年末企画『海外で最も評価された国産ゲーム』TOP20

PC Windows


Game*Sparkでは年末企画シリーズをお届けしていますが、お次は毎年恒例で、「メタスコアで見る海外で最も評価された国産ゲーム」のTOP20をご報告。本ランキングは以下の基準に従ってリストしている点にご注意ください(例: ゼノブレイド)。

  • 日本での発売日に関わらず2012年に北米で発売されたタイトルが対象。
  • HD化、DLC、移植作、海外開発のリメイク等は除外
  • Metacritic.comでのレビュー数が10件未満の作品は含まず。
  • マルチプラットフォームタイトルは(Wii U版も含めた)全機種の平均点
  • 同スコアの場合はレビュー数の多いものが上位
  • メタスコアの数値は日々変化するため順位は変動する可能性があります。


1位: ゼノブレイド 92/100 (59)
Xenoblade Chronicles (Wii, モノリスソフト/任天堂, 日本発売2010年6月10日)


2位: ケイオスリングスII 86/100 (13)
CHAOS RINGS II (iOS, メディア・ビジョン/スクウェア・エニックス, 日本発売2012年3月15日)


3位: UFC Undisputed 3 85.5/100 (90)
UFC Undisputed 3 (PS3/Xbox 360, ユークス, 日本発売2012年3月1日)


4位: 極限脱出ADV 善人シボウデス 85/100 (33)
Zero Escape: Virtue's Last Reward (3DS/PS Vita, チュンソフト, 日本発売2012年2月16日)


5位: 引ク落ツ 85/100 (22)
Crashmo (3DS, インテリジェントシステムズ, 日本発売2012年10月31日)


6位: ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ 84.5/100 (29)
Persona 4 Arena (PS3/Xbox 360, アークシステムワークス/アトラス, 日本発売2012年7月26日)


7位: NewスーパーマリオブラザーズU 84/100 (61)
New Super Mario Bros. U (Wii U, 任天堂, 日本発売2012年12月8日)


8位: 新・光神話 パルテナの鏡 83/100 (75)
Kid Icarus: Uprising (3DS, プロジェクトソラ, 日本発売2012年3月22日)


9位: GRAVITY DAZE 83/100 (72)
Gravity Rush (PS Vita, SCE Japan Studio, 日本発売2012年2月9日)


10位: ルミネス エレクトロニック シンフォニー 83/100 (65)
Lumines: Electronic Symphony (PS Vita, キューエンタテインメント/Ubisoft, 日本発売2012年4月19日)


11位: みんなのリズム天国 83/100 (56)
Rhythm Heaven Fever (Wii, 任天堂, 日本発売2011年7月21日)

12位: 鉄拳タッグトーナメント2 82.6/100 (109)
Tekken Tag Tournament 2 (PS3/Xbox 360/Wii U, バンダイナムコゲームス, 日本発売2012年9月13日)

13位: バイオハザード リベレーションズ 82/100 (78)
Resident Evil: Revelations (3DS, カプコン, 日本発売2012年1月26日)

14位: レイトン教授と奇跡の仮面 82/100 (53)
Professor Layton and the Miracle Mask (3DS, レベルファイブ, 日本発売2011年2月26日)

15位: ワールドサッカー ウイニングイレブン2013 81.3/100 (77)
Pro Evolution Soccer 2013 (PS3/Xbox 360/PC/Wii/3DS/PSP, ウイニングイレブンプロダクション/コナミ, 日本発売2012年10月4日)

16位: ストリートファイター X 鉄拳 81.25/100 (128)
Street Fighter X Tekken (PS3/Xbox 360/PC/PS Vita/iOS, カプコン, 日本発売2012年3月8日)

17位: ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2 80.5/100 (128)
Pokemon Black 2 and White 2 (DS, ゲームフリーク/任天堂, 日本発売2012年6月23日)

18位: ラストストーリー 80/100 (61)
The Last Story (Wii, ミストウォーカー/AQインタラクティブ, 日本発売2011年1月27日)

19位: ポケモン+ノブナガの野望 80/100 (40)
Pokemon Conquest (DS, コーエーテクモゲームス/ポケモン, 日本発売2012年3月17日)

20位: デビルサバイバー2 80/100 (20)
Shin Megami Tensei: Devil Survivor 2 (DS, アトラス, 日本発売2011年7月28日)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

以上がTOP20までとなりますが、いかがだったでしょうか。1位の『ゼノブレイド』は日本で2010年、欧州でも2011年に発売済みのタイトルですが、ファンの強い要望などもあり、北米地域ではようやく今年発売が実現。満場一致の高評価で迎え入れられ、昨年の『Dark Souls』などと共に、日本初の作品としてRPGの歴史に新たな名を刻んだと言えます。

2位の『ケイオスリングスII』はレビュー数が非常に少ないながら、大手IGNなどでも高評価を受けたiOSのRPGで、その高価格に見合った大作感や豪華なビジュアル、JRPGのツボを押さえた作りが海外で支持されている様子。4位の『極限脱出ADV 善人シボウデス』は前作『極限脱出 9時間9人9の扉』に並ぶ高スコアを獲得、携帯機に凝縮された魅力的なキャラクターやストーリーが好評のようです。

ユークスが手がけた3位の『UFC Undisputed 3』は、海外でヒットを飛ばす総合格闘技シリーズの最新版として評価も例年通りの高さ。しかしパブリッシャーのTHQはトラブル続きで、UFCのライセンスはEAに売却、さらに海外開発部門も閉鎖されてしまうなど不穏な動きが出ています。

全体の傾向としては、格闘ゲーム、任天堂プラットフォームのバラエティ系ゲーム、王道のRPG/ARPGといった特定のジャンルにおいては、毎年ようにレビュー上位に食い込む高い品質を維持できており、まるで職人のような存在で海外でも広く認められていることが分かります。

尚、本ランキングには含まれていませんが、Metacritic.comのハイスコアリストには、『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』、『すばらしきこのせかい -Solo Remix-』、『大神 絶景版』、『Dark Souls: Artorias of the Abyss』等の移植作・DLCが、90点前後の高スコアで上位に。反対に、最も低評価を受けた国産ゲームは、『重鉄騎』、『Tank! Tank! Tank!』、『リッジレーサー(PS Vita)』、『ONE PIECE アンリミテッドクルーズ スペシャル』などでした。(ソース: Metacritic)


※UPDATE (2012/12/30 18:30): 記事初出時、『新 絵心教室』をリストしていましたが、海外スタジオ開発(Kuju Entertainment/Headstrong Games)のタイトルだったため除外し、ランキングを修正しました。へもぐろびんさん、コメントでのご指摘どうもありがとうございます。

※UPDATE : NewスーパーマリオブラザーズU海外タイトル名の誤表記を訂正しました。コメントでのご指摘ありがとうございます。

こちらもチェック! 2012*年末企画記事一覧
『2013年期待の新作』TOP50
『大作に隠れた良作ゲーム』TOP10
時代と共に変わる『人気ゲームキャラクター達の進化図』
『メタスコアで見る今年の残念ゲー』TOP20
『Game*Sparkスタッフが今年最も遊んだゲーム』TOP5
『凄く遊べる原作物キャラクターゲーム』TOP5
『ランキングネタ・TOP10系記事』TOP10
『ゲーム創作コンテスト』結果発表!
忍耐!『Valveタイムひとまとめ』
『あなたがきっと知らないゲームトリビア』50選
海外で密かにブームを見せる都市伝説ゲーム『スレンダーマン』特集
『厳選!海外セクシーゲームコスプレ写真集』30ショット+オマケ
あぁ、あの頃君は若かった!『海外クリエイターの昔と今』
『十年以上の時を経て今年再始動した名作』5選
『最もたくさん読まれた記事』TOP10

【関連記事】
2011*年末企画『海外で最も評価された国産タイトル』TOP30
2010*年末企画 『海外で最も評価された国産タイトル』TOP20
2009*年末企画 『海外で最も評価された国産タイトル』TOP30
Irrational Gamesの求人広告からメタスコアの必須条件が削除
2011*年末企画『メタスコアで見るワーストゲーム』TOP20
海外レビューハイスコア 『ゼノブレイド』
任天堂、ファンが待ちわびた『ゼノブレイド』の米国リリースを発表
海外レビューハイスコア『UFC Undisputed 3』
海外レビューハイスコア『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』
海外レビューハイスコア 『New スーパーマリオブラザーズ U』
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 【UPDATE】PC版『オーバーウォッチ』新パッチ配信!待望の「ライバル・プレイ」追加

    【UPDATE】PC版『オーバーウォッチ』新パッチ配信!待望の「ライバル・プレイ」追加

  2. PC『Devil's Third Online』に新マップ「テキサス」実装―関連イベント・キャンペーン開催

    PC『Devil's Third Online』に新マップ「テキサス」実装―関連イベント・キャンペーン開催

  3. 恐竜シューター『The Orion Project』盗用疑惑でSteam販売停止―登場武器が『CoD:BO3』と酷似

    恐竜シューター『The Orion Project』盗用疑惑でSteam販売停止―登場武器が『CoD:BO3』と酷似

  4. 『サドンアタック2』のブランドサイト更新!開発スタジオ現場レポ映像も

  5. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

  6. 『リーグ・オブ・レジェンド』最古参チャンプ“ライズ”がリワーク!アートも刷新

  7. 『BF1』の戦闘を全アングルで!爆撃機に戦車、ドでかい飛行船内部も

  8. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  9. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

  10. ヴィクトリア女王参戦!『シヴィライゼーション VI』国内向けイギリス映像

アクセスランキングをもっと見る

page top