Phil Fish氏がXBLA『Fez』のマルチプラットフォーム化を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Phil Fish氏がXBLA『Fez』のマルチプラットフォーム化を発表

家庭用ゲーム Xbox360

デベロッパーPolytronのPhil Fish氏は、2012年最後の公式ブログポストで、XBLAヒットタイトル『Fez』を、他のプラットフォームに移植する意向を明らかにしました。

Fish氏は、昨年の夏にも、Microsoftとの独占契約が数ヶ月で終了すると予告しており、2013年にようやく移植が実現する形に。具体的な移植プラットフォームや発売時期など詳細の発表が待たれます。

また、Polytronが2つの新作ゲームを準備していることも改めて報告されている他、『Fez』のサウンドトラックに関する計画があることも伝えられています。

Phil Fish氏は『Fez』について、「記録を打ち立てることはなかったが、自分のやりたいことを続けるには十分な成果を上げられた」と評価。また、映画『Indie Game: The Movie』への出演、そしてMicrosoftのタイトルアップデート費用や日本のゲーム業界に対しての問題発言が取り沙汰された2012年を、「クレイジーな年だった」と振り返っています。
(ソース: Polytron Corporation)

【関連記事】
XBLA『Fez』が欧州大手サイトEurogamerの2012年GOTYを受賞
『Fez』のパッチ不具合問題に関してMicrosoftが公式声明を発表
『Fez』のパッチが不具合を残したまま再配信へ−PolytronはMSに苦言
『Fez』のクリエイターPhil Fish氏が2つの新作タイトルを準備中
XBLA『Fez』のセールスが10万本に到達、パッチも間もなく配信
海外レビューハイスコア 『Fez』
GDC 12: 最近の日本のゲームは酷い−『Fez』開発者Phil Fish氏
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  2. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  3. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  4. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  5. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  6. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  7. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  8. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  9. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  10. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top