『Trine 2』開発者がWii Uへの移植や開発について語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Trine 2』開発者がWii Uへの移植や開発について語る

メディア 動画

海外ゲームサイトが、Frozenbyteの『Trine 2』開発者にインタビューを行い、Wii Uへの移植について質問しています。

『Trine 2』は横スクルロールタイプのファンタジーアクションゲームで、パズルゲームの要素も含まれています。 PS、PS3、Xbox360を含む様々なプラットフォーム向けに展開しており、Wii U版では『Trine 2: Director's Cut』というタイトルでリリースされました。

インタビューの中で、Xbox360やPS3に比べて遅いと言われているWii UのCPUクロック速度が移植に影響があったかどうかを質問された『Trine 2』開発者は、それに対し「全くなかったと」と答え、逆に「全体のアーキテクチャがうまく動作しているため、『Trine 2』のアートを他のコンソールより高めることができた」と語っています。

また、Wii Uは他コンソールからの移植に関して全く問題ないばかりか、オリジナルゲームの開発に適したベースも持っていることを明らかにしています。


Wii U版『Trine 2』は、現在北米と欧州のニンテンドーeショップで配信中です。かなりおもしろそうなタイトルですので、ぜひ日本でも配信してほしいですね。
(ソース: GamingBolt)

【関連記事】
オーストラリア初のR18+タイトルはWii Uの『NINJA GAIDEN 3 Razor's Edge』に
Team Ninja早矢仕プロデューサー「Wii Uでもっとゲームを作りたい」
Wii U GamePadだけでバーチャルコンソールを遊べる日はいつに?
米GameStop、年内に32万台のWii Uを販売 年末商戦は全体的に低調
《インサイド》

メディア アクセスランキング

  1. 『バイオハザード7』XB1/Steam向けに追加DLC「発禁フッテージ」が配信開始

    『バイオハザード7』XB1/Steam向けに追加DLC「発禁フッテージ」が配信開始

  2. 新コンテンツは5時間分!『ウォッチドッグス 2』DLC第2弾「Human Conditions」海外向けローンチ映像

    新コンテンツは5時間分!『ウォッチドッグス 2』DLC第2弾「Human Conditions」海外向けローンチ映像

  3. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』GDC予告映像で壮観なボリビアの風景を堪能!

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』GDC予告映像で壮観なボリビアの風景を堪能!

  4. 戦闘のキモを5分で予習できる『Mass Effect: Andromeda』海外向け新トレイラー【UPDATE】

  5. 『バイオハザード7』追加DLC「発禁フッテージ Vol.2」がPS4向けに配信開始!

  6. プロ仕様PS4コントローラー「Nacon Revolution」欧州向け映像ー感度など徹底カスタマイズ可能

  7. 『フォーオナー』シーズンパス要素&無料コンテンツが海外向けに告知

  8. どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

  9. 【E3 2016】ディストピアな外骨格アクションRPG『The Surge』最新トレイラー!―約10分のプレイ映像も

  10. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第5回 『ミスティックアーク』(1995)

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top