“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

2005年のE3で発表された新作FPSはまだ開発中?Ubisoftが“Killing Day”の商標を出願

January 14, 2013(Mon) 10:20 / by ishigenn

2005年のE3にて登場したものの、その後長らく続報が途絶えていたUbisoftのFPS『Killing Day』。しかし今月、同作の商標がUbisoftの手によって再び出願されているのが発見され、プロジェクトが現在も残存しているのでは無いかという新たなニュースが海外サイトPSLSにて報じられています。

この商標は2013年1月4日付けでUbisoftより出願されたもので、現在まだ登録は済んでおらず承認段階。カテゴリは“ゲームソフトウェアと電子ゲームプログラム”となっており、2005年E3の『Killing Day』と同じタイトルである可能性は非常に高そうです。

2005年E3に公開されたトレイラー

ソニーの現行機PlayStation 3が登場した2005年のE3にてアナウンスされたものの、その後長らく音沙汰が無く、開発中止になったのでは無いかとも推測されていたUbisoftのFPS『Killing Day』。2009年にも同作の商標がUbisoftによって出願されていることが確認されていましたが、その後また3年のあいだ沈黙を保っていました。
(ソース: PSLS)

【関連記事】
PS3の初期ラインナップであった『Killing Day』が新たに商標登録されている事が明らかに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image