ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

ネット上の『モンスターハンター4』の噂についてカプコンUSA副社長がコメント

January 22, 2013(Tue) 19:13 / by インサイド

カプコンUSA副社長が、ネット上の『モンスターハンター4』についての情報を鵜呑みにしないようにと述べています。

『モンスターハンター4』にまつわる噂がここ数日ネットを賑わしており、様々な憶測が飛び交っています。話題の中心はPS Vitaで、噂の内容は「『モンスターハンター4』発売延期は品質の向上が目的ではなくニンテンドー3DS版とPS Vita版との同時リリースを模索中なため」と、信憑性に乏しい情報ながらかなりの注目を浴びているようです。

カプコンUSA副社長Christian Svensson氏は、このようにネットで出回っている噂について、「インターネット上で出回っている情報を鵜呑みにしないように」とカプコンのフォーラムでコメントし、それらの噂を鵜呑みにしてしまうと「失望することになるだろう」と述べています。

これだけ噂になるということは、PS Vita版発売を期待していた人はかなり多かったのかもしれません。しかしカプコン幹部からのはっきりとした否定のコメントということで、当面は実現することはなさそうです。
(ソース: Capcom-Unity)

【関連記事】
『モンスターハンター4』気になるポイントを次長課長・井上さんが細かにチェックするプレイ動画公開
3DS『モンスターハンター4』の発売が2013年夏へと延期に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image