噂: セガが次世代機にも向けた『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』最新作を来月発表へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: セガが次世代機にも向けた『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』最新作を来月発表へ

PC Windows

ソニックシリーズ専門の海外ニュースブログSonic Stadiumが、セガが来月次世代機をも対象とした『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』の最新作を発表するという噂を報じています。この情報はセガと親しい関係者より得たものだそうで、『ソニック ワールドアドベンチャー』のような2Dと3Dが織り交ざったゲームプレイやキャラクタースキルの実装といった複数のディテールがまことしやかに伝えられています。詳細は以下の通り。

  • 対象プラットフォームや発売時期
  • 『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』新作は2月中旬以降に発表される
  • 対象プラットフォームはPC/PS3/Xbox 360/Wii Uに加え3DS/Vita、更に“次世代機”
  • PC/コンソール/PS Vitaバージョンはグラフィックが異なるが内容は同じ
  • 3DS版は『ソニックラッシュ』シリーズスタイルのゲームになる
  • 開発は2011年に発売された『ソニックジェネレーションズ』の前から行われている
  • 今秋から冬にかけて発売予定。別の情報筋によれば9月にリリースされるとの話も
  • ゲームプレイ&メカニック
  • PC/コンソール/Vita版はここ最近の作品と同様にフル3Dアクションと2Dサイドスクロールが混合したプレイスタイルとなっている
  • ステージ上には分岐する2、3種類のルートが存在し、各ルートを攻略することでそれぞれ新たなステージをプレイすることが可能になる
  • 最終ステージのデザインはまだ決定されていないが、20種類以上が試作された中でボスバトルは含まれていなかった
  • ゲーム開始時にはソニックしか居ないが、ステージを攻略していくことでプレイアブルキャラクターが増えていく
  • プレイアブルキャラクターは約10人、シリーズ従来のキャラクターであり新キャラは登場しない
  • キャラクター達はそれぞれ独自のスキルを持っている。例えばテイルスは空を飛び、ナックルズは壁を登ることができる
  • どのステージでも好きなキャラクターを選択してリプレイすることができる
  • ニンテンドー3DS版
  • 他機種版とアイディアは似ているものの規模が小さくなっている
  • 開発者はキャラクターを全て盛り込もうと努力しているが、一方で収録されるステージは少なくなっている
  • 他機種版と同じく分かれ道は多く存在するものの、各ステージへの分岐は2つしか無い

昨年11月には欧州セガが2013年に『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』のパッケージ新作などが登場することを明らかにしており、情報が正しければそれに当たる作品ではないかと考えられそうです。2月中旬以降の続報に期待しておきましょう。
(ソース: Sonic Stadium)

【関連記事】
シリアスな物語が展開する『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』ファンメイド実写ムービー!
2013年にはダウンロードとボックスタイトルを含む複数の『ソニック』シリーズが登場
シュガー・ラッシュのラルフも登場!『Sonic & All-Stars Racing』最新トレイラー&スクリーン
リリース間近!『ソニックアドベンチャー2』『NiGHTS into dreams...』ローンチトレイラー
今週発売の新作ゲーム『バイオハザード6』『ワールドサッカー ウイニングイレブン 2013』他
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. シャンティ新作『Shantae: Half-Genie Hero』PC/XB1版発売日決定!

    シャンティ新作『Shantae: Half-Genie Hero』PC/XB1版発売日決定!

  2. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

    【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  3. Ubisoft30周年記念PC向け無料配信ラストは『Assassin's Creed III』に決定!海外発表

    Ubisoft30周年記念PC向け無料配信ラストは『Assassin's Creed III』に決定!海外発表

  4. フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

  5. 江戸時代RTS『Shadow Tactics: Blades of the Shogun』PC版発売日決定、TGSでも展示!

  6. 『スカイリム』が全く別のRPGに生まれ変わる超大型Mod『Enderal』プレイレポ

  7. 開発中止になった非公式『バイオ2』リメイクがオリジナル作品として復活!―その名も『Daymare: 1998』

  8. 『MechWarrior 5: Mercenaries』発表!―歴史ある巨大ロボシミュ最新作

  9. 『Heroes of the Storm』を遊んで『オーバーウォッチ』ゲンジの鬼スキンが入手できる

  10. ハンドボールシム『Handball 16』がPC/コンソール向けに海外リリース

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top