ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dead Space 3』における初日DLCの価格が判明、発売後のDLC計画に関するニュースも

PC Windows

先週、武器クラフティングシステムにおける素材やスクラップなどをリアルマネーにて購入できることが明らかにされていた『Dead Space 3』ですが、本日PlayStation Storeのアップデートにて初日に配信されるデイワンDLC11種類の価格が判明しました。これらアイテムはそれぞれアイテム収集Botのアップグレードなどを行うそうです。

  • Bot Capacity Upgrade $4.99
  • Bot Personality Pack $4.99
  • First Contact Pack Free
  • Marauder Pack $4.99
  • Sharpshooter Pack $4.99
  • Tundra Recon Pack $4.99
  • Witness the Truth Pack $4.99
  • Bot Accelerator $4.99
  • Epic Weapon & Resource Pack $2.99
  • Online Pass $9.99
  • Ultra Weapon & Resource Pack $1.99
  • Resource Pack $0.99

なお『Dead Space 3』の公式開発ブログで新たにポストされた記事からは、追加ストーリーを収録したトップシークレットのコンテンツが現在製作中であることも判明。プレイヤーの想像もつかないような内容となっており、数週間以内にはリリースされることが明らかにされています。
(ソース: Destructoid)

UPDATE(2013/2/4): EurogamerがこれらがデイワンDLCがであることを報じています。これに伴い本文およびタイトルを一部修正しました

【関連記事】
『Dead Space 3』“Isaac Clarke”のプレイアーツ改フィギュアがラインナップ間近?
極寒の地での戦いを描く『Dead Space 3』ローンチトレイラーが披露
北米PSN/XBL向けに『METAL GEAR RISING』と『Dead Space 3』のデモが配信開始
『Dead Space 3』にはアイテム課金オプションが存在、Visceralから説明も
『Mass Effect 3』セーブデータ所有者は『Dead Space 3』でN7スーツが使用可能に
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. PC向け1人称ステルスホラー『Hello Neighbor』アルファ版登録開始―恐ろしい隣人を欺き秘密に迫れ

    PC向け1人称ステルスホラー『Hello Neighbor』アルファ版登録開始―恐ろしい隣人を欺き秘密に迫れ

  2. PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

    PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

  3. 柴犬との生活を描く新作ゲーム『Year of the Dog』が開発中―サンフランシスコが舞台

    柴犬との生活を描く新作ゲーム『Year of the Dog』が開発中―サンフランシスコが舞台

  4. フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

  5. Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

  6. PC版『Quantum Break』Steamで配信開始!日本語インターフェース/字幕をサポート

  7. 『War Thunder』最新アプデ1.63「砂漠のハンター」配信!20以上の車輌が追加

  8. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

  9. 宇宙にも飛び出す惑星サバイバル『Osiris: New Dawn』がSteam早期アクセス開始!

  10. PC版『マインクラフト』新Snapshot配信、新たな動物やブロック収録

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top